年々スマートフォンの大型化、高機能化、高スペック化が進んでいますが、実は全ての人がそのような機種をえらんでいる訳ではありません。

気軽にポケットに入れられる小さくて軽いスマートフォンの人気も結構根強いのです。小型で軽いスマホに関して、どのようにして軽いスマホを選んだらいいのか、おすすめの軽いスマホにはどんなものがあるかなどが疑問点としてあげられます。

この記事では、小型で軽いスマホの選び方、小型で軽いおすすめスマホなどについて説明します。

小型で軽いスマホの選び方

最近のスマートフォンはどんどん大きくなって高機能になるのですが、実際には使う機能はほんの僅かだったり、本当は小さくて軽い、持ち運びやすいモデルの方がいいと感じている人もいます。

大型で高性能なスマートフォンが人気である一方、軽くてコンパクトなスマートフォンの人気も結構あるのです。

重さは150gくらいまでが軽いスマホ

軽量のスマートフォンと考えていいのは、重さ150gくらいまでです。150gにこだわり過ぎる必要はありませんが、150gを超えてくると軽いスマホとは感じなくなります。

また、大きさも気になるところですが、すんなりポケットに入るサイズを考えると4インチから5インチのディスプレイサイズが良いでしょう。

軽いスマホは低スペックになるがカメラが高機能で見やすい

一般的に小型で軽いスマートフォンについては、低スペックになることが多いですが、価格的にも手ごろですし、カメラ機能で機能が劣ることはありません。

安い価格で、最新の見やすいカメラ付きスマホの機能を利用することができます。

小型で軽いおすすめスマホ

小型で軽いスマホと言っても色々な機種が発売されています。実際に小型で軽いスマホのおすすめ機種をご紹介します。

DIGNO R 202K

世界最軽量である京セラのスマートフォン「DINGO R 202K」をご紹介します。僅か94gという重さは、間違いなく世界最軽量で、他のスマポと比較して群を抜いて軽量です。

また、小型・軽量でありながらもスマートフォンとして基本的な機能が全て揃っているモデルになっています。

2013年モデルであるため、スペック的に高いという訳ではありませんが、スマートフォンを普通に使う分には支障が出ることはないレベルです。しっかり防水機能もついていますし、カラーも4色揃っています。

4.3インチのディスプレイで片手で長時間持っても疲れない軽さです。小柄の女性にも片手でラクラク持てて、手にしっかり馴染みますし、絶対に軽いスマホがほしいという方には、おすすめのモデルです。

ワンポイントアドバイス
とにかく軽いスマホがいいという方におすすめ世界最軽量モデル。4.3インチのディスプレイも程良い大きさです。

iPhone SE

AppleのiPhoneシリーズからは、iPhoneで1番軽い「iPhone SE」をご紹介します。4インチのRetinaディスプレイ、A9チップ、12MPのカメラを備えています。

重さも113gと非常に小型軽量です。一般的には、iPhoneモデルは大型化・高スペック化する傾向である中、このSIMフリーのiPhone SEは根強い人気を維持しています。

比較的安い価格で手に入れられることと、UQ mobileやY!mobileなどの格安SIMでも取り扱いがあることもあり、人気が続いています。また、このiPhone SEであれば、iPhoneユーザーが好む様々なiPhoneアプリやiPhone機能を使うことができます。

また最近、新型モデル「iPhone SE2」が出るという噂も出ています。iPhoneシリーズの中では、低スペック・低価格の商品ですが、後継の新モデルが出るということは根強い人気の証です。

たしかに高価で大きいiPhone Xを購入するよりも、安くて軽いiPhone SEを購入する方がいいと思うのも当然です。

ワンポイントアドバイス
iPhoneで1番軽いiPhone SE。軽くて小さいものがいいiPhoneユーザーにおすすめです。

AQUOS R compact SH-M06

次はシャープの「AQUOS R compact SH-M06」をご紹介します。重さ約140gでありながら、大型の4.9インチ フルHDディスプレイを実現しています。

指紋センサー、防水、ワンセグ、おサイフケータイなど色々な機能を詰め込んだコンパクトで高スペックな一台になっています。超高性能なCPUを搭載している小型軽量SIMフリースマートフォンです。

スマホは軽いものがいいけど、ハイスペックなものにしたいという方におすすめの一台です。

ワンポイントアドバイス
軽くて小さくても性能が低いのはヤダという方におすすめのスマホ。4.9インチの大型ディスプレイや多彩な機能も人気です。

arrows m04

富士通の軽量スマートフォン「arrows m04」をご紹介します。こちらも防水、ワンセグ、おサイフケータイなど必要な機能が盛り込まれているSIMフリースマートフォンです。

特に防水についてはイチオシであり、汚れてもハンドソープで洗えると宣伝されています。またステンレスフレームの採用などにより耐久性にも優れており、高さ1.5メートルからコンクリートの床に落下させても壊れることはありません。

さらにこの機種は日本製ならではの使い易さに定評があります。シニア層やスマホ初心者が簡単に使い出せる様に「かんたんセット」という機能があります。

この機能では、らくらくフォンの様な使いたいメニュー・アプリへのアクセスがしやすい「らくらくメニュー」、ニュース記事などのウェブコンテンツをいつでも拡大できる「いつでもズーム」、設定画面やアプリ名を太い文字で表示する「はっきり文字」など、シニア層に嬉しい機能が満載です。

ワンポイントアドバイス
使いやすい機能の小型・軽量スマートフォン。らくらくメニューもありシニア層にもおすすめです。

HUAWEI nova

安くて軽いスマートフォン「HUAWEI nova」についての紹介になります。こちらの機種も重さ146g、5インチディスプレイと軽量でありながら小さすぎないディスプレイのモデルになります。

SIMフリーにも対応しており、ドコモ系のSIMカードだけでなく、UQ mobile、mineo、IIJmioなどのau回線系のSIMカードにも対応しています。バッテリーの持ちもよく、高スペックなスマートフォンです。

安くてもしっかりとした性能のスマートフォンがほしいという方におすすめの一台です。

ワンポイントアドバイス
軽量でも大型5インチディスプレイのスマホ。安くても色々な機能がほしいという方におすすめです。

軽いスマホについてのまとめ

  • 小型で軽いスマホは、重さは150gくらいまでのものを選ぶ
  • 小型で軽いスマホは、低スペックになるがカメラが高機能で見やすい
  • おすすめしたい小型で軽いスマホは
    「DIGNO R 202K」「iPhone SE」
    「AQUOS R compact SH-M06」「arrows m04」「HUAWEI nova」
  • 高スペック・高機能のスマートフォンが次々と登場してきますが、モノによってはあまりスペックが高くないため、軽くて小さなスマホで実は十分だったりします。