食パンが流行し出したのに合わせて、食パンをおいしく焼けるトースターも注目されています。
トースターといっても、種類もあるし数も多く発売されていて、買うのに迷ってしまう方もいるでしょう。

この記事では、トースターの選び方、パンをおいしく焼くおススメのトースター、おすすめの安いトースター、一人暮らしにおすすめのトースターなどを解説します。迷うことなく欲しいトースターを選べます。

トースターの選び方

トースターには、いくつかの種類があります。

ポップアップトースター
熱源にパンが近いので、短時間でおいしくトーストしてくれます。また、コンパクトなものが多く、置き場所・収納場所に困らないでしょう。
ただし、パンをトーストする以外の調理には使えないのが残念なところです。
オーブントースター
パン以外のものも調理したい人におすすめです。
4枚のパンを同時にトーストできるものもあり、忙しい朝の時短に役立つでしょう。ポップアップトースターに比べると、置き場所が必要になります。
熱風で調理をするコンベクションオーブン・ウォーターオーブン
このオーブンもトースト機能をもっています。置く場所を確保できれば、幅広い調理が可能なので、オーブンを選ぶのもいいでしょう。

上記のもの以外にも、トースターを選ぶポイントがいくつかあります。

一度に焼ける食パンの枚数

トースターは、1、2枚の食パンが一度に焼ける限界と思っている人も多いでしょう。しかし、大きめのトースターなら、3枚以上を一度に焼けるものもあります。

置き場所と一度に焼きたい枚数の兼ね合いから、自分に合った枚数を考えてみましょう。

パンを焼く以外の機能

ポップアップトースター以外は、トースト以外の調理もできます。
忙しい人には、ワンタッチでセットできるオートメニューの豊富なものがおすすめです。

また、トースターオーブンについている機能として、コンベクション(熱風)機能、ノンフライ調理などがあるでしょう。

トースターには、冷凍パントースト機能、湿気た食品を乾燥させるドライ機能、焼き芋機能などを搭載しているものがあるので、ライフスタイルからあると便利な機能を選びましょう。

メンテナンスのしやすさ

トースターを使っていると、思ったよりも内部にパンくずがたまります。また、他の調理もするなら、内部は意外と汚れやすいものです。

トースターの中には、内部のトレイが外れるものや扉も取り外しできるものもあります。

パンなどの食べ物を直接置いて調理することもあるので、掃除がしやすくて清潔さを保ちやすいものを選ぶのもいいでしょう。

デザインで選ぶ

トースターを選ぶ際、まずは置く場所とトースターの大きさを優先的に考えるべきです。しかし、キッチンで出しっぱなしになることが多いトースターなので、デザインにもこだわりたいところでしょう。

バルミューダ、デロンギ、アラジンなどのメーカーは見た目もスタイリッシュなトースターが見つかります。

パンをおいしく焼くおすすめのトースター

トースターだからこそ、トーストのおいしさにこだわってトースターを選ぶなら、パナソニックとバルミューダが人気でおすすめです。

パナソニック コンパクトオーブン ホワイト NB-DT51-W

遠近赤外線ダブル加熱でパンの中までしっかり温めてくれるオーブンは、オートキーも充実、温度調節が8段階でできる優れものです。

珍しい機能では、湿気た食品をよみがえらせてくれるドライ機能も搭載しています。マイコン制御でおいしい状態に短時間で仕上げてくれます。

価格は9,500円ほどと,トースターオーブンとしては安くはないですが、その価値があるとレビューで絶賛されています。

パナソニック コンパクトオーブン ホワイト NB-DT51-W

バルミューダ スチームオーブントースター BALMUDA The Toaster K01E-GW(グレー)

独自のスチームの機能を搭載した、相変わらず人気が続いているバルミューダのトースターもやはりおすすめです。

わずか5ccの水を本体に注入して、表面は香ばしく、パンの中は水分豊かにふっくり焼き上げる特徴があります。
パンの種類で5つのモードが用意されており、トースターだけでなくパン自体にこだわりたいパン好きを唸らせるでしょう。

スタイリッシュなデザインとカラーは、所有欲も満たしてくれます。

価格は、25,000円ほどの高級トースターですが、評価が高くおすすめです。

バルミューダ スチームオーブントースター BALMUDA The Toaster K01E-GW(グレー)

おすすめの安いトースター

トーストすることが主な目的なら、低価格のトースターでも十分でしょう。

Amazonのトースターランキングトップ10から安くて高評価のトースターを2つ紹介します。

タイガー オーブン トースター グレー やきたて KAK-B100-HW Tiger KAK-B100-HW

家電メーカーでも有名で信頼できるメーカーのタイガーは、シンプルなトースターを2,200円ほどで出しています。

1000Wのハイパワーなヒーターを採用しており、トースター以外の調理にも使えます。
ダイヤルひとつで手軽に使え、トースターなら2枚、20cmのピザ焼ける大きめ庫内です。

パンくずトレイはもちろん、焼き網も取り外して洗えるのも嬉しいポイントです。

シンプルなものを求めているなら、おすすめの一台でしょう。

タイガー オーブン トースター グレー やきたて KAK-B100-HW Tiger KAK-B100-HW

アイリスオーヤマ オーブントースター トースト4枚 温度調整機能付き POT-413-B

価格4,000円ほどでトースター4枚が一度に焼ける大容量です。ピザなら25cmも焼ける大きさです。

さらに、1,300Wのハイパワーも魅力的な家族におすすめのトースターです。

シンプルなダイヤル操作で、温度は80~240℃、時間は1~30分まで設定可能で微調整も簡単でしょう。

ミラー調のスタイリッシュなデザインもおすすめです。

アイリスオーヤマ オーブントースター トースト4枚 温度調整機能付き POT-413-B

一人暮らしにおすすめのトースター

一人暮らしのキッチンは、スペースが限られているでしょう。
食パン1枚をトーストできるコンパクトタイプのおすすめを2つご紹介します。

ツインバード ポップアップトースター ホワイト TS-D404W

食パン1枚を焼くスリムタイプのポップアップトースターは、使わない時には収納しておくことも可能なコンパクトさがいいでしょう。テーブルの上に置きっぱなしでも気にならない大きさです。

950Wの電熱がパンの近くでトーストするので、あっと間にふっくらおいしいトーストが完成します。

使わない時用に、パンを入れるところに蓋もついている配慮ある設計で、掃除しやすいトレイなど清潔に使えます。

価格は2,500円ほどです。

ツインバード ポップアップトースター ホワイト TS-D404W

コイズミ オーブントースター 目玉焼き機能付き ピンク KOS-0703/P

見た目もかわいいピンクのトースターは、庫内では1枚の食パン、上の部分では目玉焼きを同時に調理できます。忙しい朝にはぴったりです。

コンパクトな作りとダイヤルでシンプルな操作性も魅力的です。一人暮らしのキッチンにやさしいピンクがポイントにもなります。

価格は2,000円を切るくらいで、トースターと目玉焼きが同時にできるコスパの高いトースターといえます。

コイズミ オーブントースター 目玉焼き機能付き ピンク KOS-0703/P

トースターのまとめ

  • トースターは、まずはポップアップトースター、オーブントースター、他のコンベクションオーブンやウォーターオーブンのトースター機能などから、どの種類がいいか考えてみましょう。
  • 他のトースターを選び方には、一度に焼ける食パンの枚数、パンを焼く以外の機能、メンテナンスのしやすさ、デザインなども考えるのがおすすめです。
  • パンをおいしく焼くおすすめのトースターには、パナソニックやバルミューダのトースターなどがあります。
  • 安いおすすめのトースターでは、タイガーやアイリスオーヤマなどが2,000円前後でおすすめです。
  • 一人暮らしには、一枚の食パンをトーストできるツインバードのポップアップトースターやコイズミの目玉焼き機能付きトースターなどがいいでしょう。