ボディシェーバーは、体毛を気にされている方や、ムダ毛が気になる方にとって、必須の美容アイテムです。

ここでは清潔感をアップする、ボディシェーバーのメリットや選び方、メンズ・レディースそれぞれにおすすめの商品を紹介していきます。

ボディシェーバーのメリット

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

おすすめのメンズ用のボディシェーバー

ボディシェーバーは使うことによっていくつかのメリットが生じます。ここでは、ボディシェーバーを使用した際に生じるメリットをいくつか紹介していきます。

濃い体毛を薄く調整することができる

体毛の濃さに悩んでいる方で、男性であれば体毛を薄く調整することができ、女性であれば体毛を処理することができます。

男性用・女性用とそれぞれ違いがありますが、共通するメリットとしては、体毛の処理や調整を簡単に行えることが大きなメリットです。

ムダ毛の処理の際に肌を傷つけにくい

ムダ毛のお手入れ方法としては、「シェーバーを使う」「専用のカミソリを使う」の二択になると思います。

カミソリでムダ毛のお手入れを行う場合は、入浴中などといった限られた状況でしか行えず、さらにカミソリを直接肌にあてるため、お肌を傷つけてしまう恐れがあります。

しかしボディシェーバーであれば、入浴中などに関わらず、いつでも好きなタイミングでムダ毛のお手入れを行え、さらにお肌に直接刃があたらないので、お肌にも優しくお手入れをすることができます。

いつでもどこでも好きなタイミングでできる効率の良さ

いつでもどこでも好きなタイミングでお手入れをすることができ、お肌に軽くシェーバーをあてるだけで、素早く除毛を行えるので、この効率の良さも、ボディシェーバーを使用する大きなメリットです。

ボディシェーバーの選び方

ここからは、ボディシェーバーの選び方を項目別に解説していきます。

ボディシェーバーの選び方:機能

ボディシェーバーを選ぶ上で、その商品の機能性は大きなポイントです。特に注目したい機能は、そのボディシェーバーに「防水機能」が付いているかどうかです。

ボディシェーバーはお肌に直接あてて除毛を行うため、雑菌の繁殖などを防いで、清潔に使用する必要があります。

防水機能が搭載されたボディシェーバーであれば、水洗いすることができるので、雑菌の増殖を未然に防いで、清潔に使うことができます。

ボディシェーバーの多くは、水洗いが可能な防水機能つきですが、商品を選ぶ際は念を入れて確認しておきましょう。

ボディシェーバーの選び方:電源方式

ボディシェーバーは基本的にコードレスのものが一般的ですが、電源には「充電式」「交流式」「乾電池式」これらの電源方式があります。

ボディシェーバーの選び方:充電式の特徴

電池購入は不要ですが、バッテリーに寿命があります。

ボディシェーバーの選び方:交流式の特徴

充電済みまたは、コードをつないでいる充電中の両方で使用することができます。バッテリーの残量に関わらずフルパワーで使用することができますが、コード接続時は少々使いづらいです。

ボディシェーバーの選び方:乾電池式の特徴

乾電池式はバッテリーを搭載しておらず、格安で購入できるのが特徴で、外出時にも使いやすいタイプですが、他に比べパワーが劣る点に注意が必要です。

予備の乾電池を常に携帯しておく必要もあります。

これら電源方式の特徴を把握し、自分に適したタイプの電源方式を選びましょう。

ボディシェーバーの選び方:アタッチメント

アタッチメントの付け替えができるボディシェーバーは、さまざまなシーンで対応でき、便利でおすすめです。

例えば、体毛を様々な長さに整えてカットしたい場合は、トリマー機能のアタッチメントに交換して使用すれば、難なく体毛の長さを調整することができます。

ボディシェーバーでおすすめのメーカー

次に、ボディシェーバーを取り扱う、主要メーカーを紹介していきます。

ボディシェーバーを選ぶ際に「どこのメーカーが発売しているのか」も、選ぶポイントになります。主要なメーカーを事前に知っておくことで、自分に適したボディシェーバーを、安心して選ぶことができます。

おすすめのメーカー:パナソニック

言わずと知れた国内最大級の大手家電メーカーで、高性能なボディシェーバーも多く発売しています。

パナソニックのボディシェーバーは非常に人気があり、ランキングも上位のほとんどを占めるなど、トップシェアを誇っています。

おすすめのメーカー:オムニ

美容健康機器の企画開発・製造・販売をメインにし、その他にも化粧品や健康食品、生活雑貨品なども開発・販売しています。

公式ホームページにアクセスすれば、すぐにボディシェーバーが目に入るほど、ボディシェーバーを得意としていて、オム二の商品はランキングの上位にも入ってきます。

おすすめのメーカー:ブラウン

ドイツに本拠地を置く、日本では男性用の電気シェーバーで有名なメーカーです。

ブラウンと言えば男性用の電気シェーバーをイメージしがちですが、男性用・女性用のボディシェーバーも多く、その性能の良さからも人気があります。

おすすめのメンズ用のボディシェーバー

以下では、男性におすすめのメンズ用ボディシェーバーをいくつか紹介していきます。

Panasonic ER-GK40

  • メーカー パナソニック
  • 機能 防水機能
  • 電源方式 充電式
  • アタッチメント 三段階アタッチメント

連続で約30分間の使用が可能な、パナソニックの男性用ボディシェーバーです。

付属されている「長さそろえ用アタッチメント」は、ワキ・胸・脚・腕などの毛を、好きな長さに整えることができ、防水機能も付いているので、シェーバーのお手入れも楽に行えます。

パナソニック ボディトリマー お風呂剃り可 男性用 黒 ER-GK70-K
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥7,050(2019/10/18 12:03:49時点 Amazon調べ-詳細)

Panasonic ER-GK60

  • メーカー パナソニック
  • 機能 防水機能
  • 電源方式 充電式
  • アタッチメント 三段階アタッチメント

肌に優しくなで剃りができるボディトリマーで、0.1mmの短さまで剃れる「I字型」のシェーバーです。

お手入れ部分に合わせて持ち方を変えて使用することができるので、使いやすく快適にお肌の除毛を行うことができます。

デリケートな部位もやさしく剃れるアタッチメントは3段階調整で、お手入れの用途に合わせて使用できます。

パナソニック ボディトリマー お風呂剃り可 男性用 白 ER-GK60-W
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥5,900(2019/10/18 12:03:49時点 Amazon調べ-詳細)
パナソニック ボディトリマー お風呂剃り可 男性用 白 ER-GK60-W
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥5,900(2019/10/18 12:03:49時点 Amazon調べ-詳細)
パナソニック ボディトリマー お風呂剃り可 男性用 黒 ER-GK70-K
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥7,050(2019/10/18 13:10:57時点 Amazon調べ-詳細)

Braun Cruzer6 body

  • メーカー ブラウン
  • 機能 防水機能
  • 電源方式 充電式
  • アタッチメント トリミングアタッチメント(センシティブ・ミディアム・ロング)

男性用電気シェーバーでお馴染みのブラウンのボディシェーバーで、3段階に自由に整えるトリミングアタッチメント、5枚刃付のシェービングシステムが特徴です。

体毛の処理や調整、髭剃りなど、用途によって使い分けでき、万能タイプのボディシェーバーです。

おすすめのレディース用のボディシェーバー

ここからは女性におすすめの、レディース用のボディシェーバーをいくつか紹介していきます。

Panasonic レディースシェーバーサラシェ

  • メーカー パナソニック
  • 機能 防水機能
  • 電源方式 乾電池式
  • アタッチメント ビキニコーム

ウェット、ドライどちらにも対応した全身用のボディシェーバーで、脚や腕などはもちろん、脇やビキニゾーンなどデリケートな部分でも安心して使うことができます。

内側に刃があるタイプの「ネット刃」は、直接お肌に刃が触れないため、ムダ毛を優しくシェービングしてくれます。

パナソニック サラシェ 全身シェーバー オレンジ ES2235PP-D
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥4,360(2019/10/17 22:01:24時点 Amazon調べ-詳細)

オムニ シェーバーminiノヘア

  • メーカー オムニ
  • 機能 防水機能
  • 電源方式 乾電池式
  • その他 鼻毛カッター 眉毛カッター

防水仕様でお風呂でも使うことができる、オムニのボディシェーバーです。

回転式の2枚刃で、スピーディにお手入れできるので、お肌にも優しく、また、ミニサイズで乾電池式なので持ち運びにも便利です。

顔を含む全身に対応していて、ヘッドを取り換えるだけで、鼻毛や眉毛の処理もできるので、使い勝手良く便利なボディシェーバーです。

メンズ・レディース ボディシェーバー まとめ

  • ボディシェーバーはお手入れのことを考えて、防水機能が搭載されているものを選ぶのがポイントです。
  • 充電方式によって使い方や、パワーが異なるので、使用状況を想定して選ぶのもポイントです。
  • アタッチメントは体毛の処理調整に必要で、それによって幅広いムダ毛のお手入れをすることができます。
  • 使い方や用途に合わせて、自分に適したものを選ぶのが大事です。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
パナソニック ボディトリマー お風呂剃り可 男性用 黒 ER-GK70-K
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥7,050(2019/10/18 12:03:49時点 Amazon調べ-詳細)
パナソニック ボディトリマー お風呂剃り可 男性用 白 ER-GK60-W
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥5,900(2019/10/18 12:03:49時点 Amazon調べ-詳細)
パナソニック ボディトリマー お風呂剃り可 男性用 白 ER-GK60-W
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥5,900(2019/10/18 12:03:49時点 Amazon調べ-詳細)
パナソニック ボディトリマー お風呂剃り可 男性用 黒 ER-GK70-K
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥7,050(2019/10/18 13:10:57時点 Amazon調べ-詳細)
パナソニック サラシェ 全身シェーバー オレンジ ES2235PP-D
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥4,360(2019/10/17 22:01:24時点 Amazon調べ-詳細)