ここでは、ヘアアイロンの種類の解説や、種類ごとの特徴とメリット・デメリットなどを解説します。

ヘアアイロンは、小型で携帯用として使えるリーズナブルで簡易的なものや、さまざまな機能を搭載した本格的なものまで、ラインナップが豊富です。

この記事を読むことで、自分に合ったヘアアイロン購入の検討が出来ます。

目次

ヘアアイロンの種類

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

ストレートヘアアイロンのおすすめ

ヘアアイロンの種類①:ストレートヘアアイロン

ストレートヘアアイロンは、熱を持たせた平らなプレートで髪を挟むことによって、クセのある髪をストレートに伸ばすことができます。

使い方によってはストレートヘア以外の髪型も作ることができ、毛先に当てて手首を返せばポイントでカールを作ることもできます。

メリットデメリット
  • クセの強い髪に効果的
  • 使い方がシンプルなので使いやすい
  • 髪の質や状態によっては使いにくい
  • 髪にダメージが残ることも

熱を持った高温プレートで髪を直接挟み込むため、クセの強い髪や、髪質の強い方などには効果的です。

しかし、高音プレートで挟み込むため、髪へのダメージは残りやすく、プレート部分も広いため、注意しながら使わないと火傷してしまう可能性もあります。

ヘアアイロンの種類②:カールヘアアイロン

カールヘアアイロンは、巻き髪のスタイリングができるヘアアイロンで、丸みを帯びたプレートに髪を巻きつけるように当てることによって、巻き髪の自在なスタイリングが可能です。

髪全体にボリュームを与えたり、部分的に巻き髪を足すなど、さまざまなアレンジが可能です。

メリットデメリット
  • スタイリングの幅が広い
  • 凡用性が高い
  • カール以外に使えない
  • 髪にダメージが残ることも

カールヘアアイロンの大きなメリットは、スタイリングの幅が広がることで、波型ウェイブやふんわりカールなどスタイリングの幅が広く、またそれだけではなくふんわりしたセットアップにも使えるなど、凡用性が高いことも大きなメリットです。

しかし、ストレートヘアアイロンと同様に、髪にダメージが残りやすい点はデメリットです。

ヘアアイロンの種類③:2wayヘアアイロン

2wayヘアアイロンは、ストレートとカール両方のスタイリングを1台でこなすことができるヘアアイロンです。

1台でスタイリングのバリエーションが豊富になり、また、ストレート用とカール用で2台持つ必要がないため、利便性が高いです。

メリットデメリット
  • タイプの使い分けが可能
  • 1台で済むので管理が楽
  • プレート全体が熱くなるため火傷する恐れがある

一番のメリットはストレートとカールどちらのスタイリングも1台でこなせることです。また、ストレートとカールをそれぞれ持つ必要がないため、収納や管理も楽に行えます。

ですが2wayヘアアイロンは、電源を入れると構造的に外側のプレートも過熱するため、使用の際には火傷に最善の注意をはらう必要があります。

ヘアアイロンの種類④:ブラシヘアアイロン

ブラシヘアアイロンヘアブラシとヘアアイロンが一体化されたアイロンで、髪を丁寧にブラッシングしながらアイロン機能によって髪型を整えることができます。

ブラシが付いている分、他のアイロンに比べ髪を整えやすいので、忙しい朝の時間帯や、寝る前などに気軽に使うことができます。

メリットデメリット
  • 効果的なスタイリングが可能
  • 髪へのダメージが少ない
  • 熱の伝わりが弱い
  • 髪質によっては向いていないことも

ブラシに熱を伝達して使うため、髪全体にまんべんなく熱を伝えてブラッシングができるため、効果的にスタイリングを行うことができます。また、髪へのダメージも他のヘアアイロンに比べ少ないこともメリットと言えます。

しかし、ブラシに熱を伝えるため、プレートを使用したアイロンよりも熱が弱く、硬い髪質の方や、髪の癖が強い方などには向いていないこともあります。

ヘアアイロンをメンズが使う際の注意点と選び方 おすすめの品を解説
ヘアアイロンとスタイリング剤って?ストレートにしたい人のおすすめはこれ!

ヘアアイロンにはメンズに適したものもある

ヘアアイロンには、女性用だけでなく男性にも適したメンズ用のヘアアイロンも多く販売されています。

メンズ用のヘアアイロンはレディース用に比べ、短時間で髪を整えることができる、使用温度が高い、コンパクトサイズの方が使いやすい、などといった特徴や使い方の違いがあります。

ヘアアイロンの選び方

ヘアアイロンの選び方①:髪の長さや髪質で選ぶ

髪の長さや髪質によって、選ぶヘアアイロンの種類や性能は異なります。

以下のポイントを参考に、使用するヘアアイロンの種類を選ぶのがおすすめです。

  • クセ毛に悩む方にはストレートヘアアイロン
  • 髪にボリュームや華やかさが欲しい方はカールへアイロン
  • 気分や日によって髪型を変えたい方は2wayヘアアイロン
  • 素早くスタイリングや髪へのダメージを抑えたい方はブラシヘアアイロン

ヘアアイロンの選び方②:温まる速度で選ぶ

髪をストレートにするためには、プレートの温度を170℃以下に設定し、数秒髪に当てるのが基本とされています。

例えば、髪をストレートにしたい場合はプレートの温度が170℃になるまで待つ必要があり、商品によってプレートが温まる速度が異なります。

プレートが温まる速度は、速いもので電源を入れてから30秒ほどで温まるものもあるので、購入の際にはプレートの温まる速度もチェックするとよいでしょう。

ヘアアイロンの選び方③:ストレートやカールの持続力で選ぶ

ストレートヘアアイロンで髪をストレートにした場合、「髪を濡らさない限りほぼ一日持続できる」と言われており、髪型の持続力は過ごす環境によって髪型の持続力は異なります。

美容院などで行うパーマであれば、専用の薬品を使って髪をストレートにしたりカールを与え、1度パーマをかけると1ヶ月ほど持続できますが、ヘアアイロンの場合は熱の力だけで髪を矯正するため持続力は当然ながら落ちます。

ヘアアイロンで仕上げた髪型の持続力が気になる場合は、持ち運び用のヘアアイロンを携帯するなどの工夫が必要です。

ヘアアイロンを使用した際の持続力は、使用温度によるところも多く200℃前後の高温プレスである程度長時間キープができると言われていますが、高温になればなるほど髪への負担が大きくなるため注意が必要です。

ヘアアイロンの選び方④:プレート部分の素材で選ぶ

ヘアアイロンのプレート部は髪に直接あたる箇所なため、材質のチェックがおすすめです。

プレート部分の素材による効果の違いは以下の通りです。

テフロン摩擦が少なく髪への負担を軽減してくれます。しかし耐久性が低いため、コーティングがはがれたまま使用してしまうと髪へダメージを与えることがあります。
チタン熱伝導に優れた素材なので、髪に熱を均一に与えムラなく仕上がりますが、チタンは高価な素材なのでヘアアイロンが高額になる傾向があります。
セラミック熱が伝わりやすく熱が冷めにくい特徴があるため、素早くムラなく髪が仕上がり、耐久性が高いこともメリットです。しかし、髪への摩擦が多いため、髪にダメージを与えやすいので、ヘアケア機能は必須です。

プレート部分の素材⑤:安全性の高い物を選ぶ

ヘアアイロンは140~200℃前後の高温プレートで髪を整えるため、使用の際には火傷に注意する必要があり、ヘアアイロンの安全性は要チェックポイントです。

自動電源オフ機能や、開閉ロック機能など、安全機能の搭載の有無は必ずチェックしておくとよいでしょう。

プレート部分の素材⑥:持ち運びのしやすさで選ぶ

出かけ先や旅行先などでもヘアアイロンを使いたい場合は、持ち運びがしやすいコンパクトタイプのものや、重量が軽い軽量タイプのものがおすすめです。

持ち運びを想定した専用ケースが付属されてるモデルも多く販売されているため、持ち運んで使いたい場合はヘアアイロンの重量や形状だけではなく、収納のしやすさなども併せてチェックが必要でしょう。

ストレートヘアアイロンのおすすめ

SALONIA ダブルイオンストレートアイロン

SALONIA ダブルイオンストレートアイロンは、プレートが温まる速度が速く、シンプルな形状で使いやすいタイプのストレートヘアアイロンです。

携帯用の専用ポーチも付属されているので、持ち運びで使用する際もおすすめです。

SALONMOON ストレート ヘアアイロン

SALONMOON ストレート ヘアアイロンは、230 ℃ 耐熱性 シリコンカバーが付属された安全性の高いストレートヘアアイロンで、チタニウムプレートを採用しているため、綺麗な仕上がりと髪へのダメージ軽減を実現します。

パナソニック EH-HS9A-P

パナソニック EH-HS9A-Pは、時短&持続性を実現する高性能ヒーター、使いやすいスリムヘッドとグリップなど、高い性能と使いやすさを追求したストレートヘアアイロンです。

滑りやすい新グロスコーティングとナノイーで髪をキューティクルにケアします。

カールヘアアイロンのおすすめ

クレイツ J7206

クレイツ J7206は、150~190℃の5段階温度調節機能が搭載されているので、髪質に合わせた温度でのスタイリングが可能です。

加えセラミックの遠赤外線効果とクレイツイオンの遠赤外線のダブル効果で髪にツヤ感を出し、綺麗な仕上がりを実現することが出来ます。

クレイツ イオンカールアイロン直径19mm J7206
created by Rinker
クレイツ(Create)
¥4,448(2019/10/13 12:21:07時点 Amazon調べ-詳細)

クレイツ C73308

クレイツ C73308は、イオンチタニウム&イオンシリコンラバー加工で髪に美しいツヤも与え、また適度なテンションをかけることで弾力のあるカールを作ることができます。

10段階の温度調整、誤作動防止機能など、機能性にも優れたカールヘアアイロンです。

クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ 26mm C73308
created by Rinker
クレイツ(Create)
¥4,649(2019/10/13 12:21:08時点 Amazon調べ-詳細)

ヴィダル サスーン VSI-2531/RJ

ヴィダル サスーン VSI-2531/RJは、140~200℃までの高温設定、収納に便利なパイプカバー、火傷防止プロテクターなど、機能性と安全性に優れたカールヘアアイロンで、使い慣れていない初心者から上級者までおすすめです。

ヴィダル サスーン ヘアアイロン マジックシャイン カール 25mm レッド VSI-2531/RJ
created by Rinker
ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon)
¥5,400(2019/10/13 12:21:08時点 Amazon調べ-詳細)

2wayヘアアイロンのおすすめ

Areti i628BK

Areti i628BK、独自技術を活かし、高いユーザビリティと安全性を追求し、業界最細15mm幅プレートを搭載していることが特徴です。わずか30秒で170℃に到達するハイパワーヒーターを搭載している点もおすすめポイントです。

Areti(アレティ) ストレート カール ヘアアイロン i628BK (ブラック)
created by Rinker
Areti(アレティ) ヘアー & ビューティー
¥5,480(2019/10/13 12:21:08時点 Amazon調べ-詳細)

SALONMOON 2way ヘアアイロン

SALONMOON 2way ヘアアイロンは、累計販売台数5万台突破した人気ヘアアイロンで、火傷防止シリコンカバーや温度調節のしやすいボタン式温度設定など、使いやすく安全性に優れています。

高密度のマイナスイオンを放出し均等に熱を伝えることの出来る、イオンセラミックプレートを搭載している点も、この製品の大きな特徴と言えます。

ストレート・カール両用 ヘアアイロン  MJY

MJYは、熱伝導性の高いセラミックプレート、マイナスイオン噴射によるダブルイオン構造など、髪へのダメージを抑えながら、持続力の高い髪型をキープしてくれるでしょう。

3段階温度調節やUSB充電式など、機能性も高く持ち運びにも最適です。

ブラシヘアアイロンのおすすめ

SALONIAストレートヒートブラシ

SALONIAストレートヒートブラシは、2分あればナチュラルなストレートヘアを作れる、気軽で便利なブラシヘアアイロンです。

2ヶ所の噴射口からマイナスイオンを放出し、ブラッシングによって髪の毛1本1本を丁寧にケアして、ツヤ感のある髪に仕上げてくれるでしょう。

SALONIA サロニア ストレートヒートブラシ ブラック 海外対応
created by Rinker
SALONIA(サロニア)
¥3,500(2019/10/13 12:21:09時点 Amazon調べ-詳細)

MiroPure ストレートブラシ

MiroPure ストレートブラシは、ダブルイオン発生器でツヤツヤの髪を演出し、キューティクルを保護しながら、熱による髪へのダメージを軽減してくれます。

火傷防止には温度ロック機能、急ぎの場合は急速加熱など、安全性が高く使い勝手も良いでしょう。

Amavilla ケアライズモデルC B-50

セラミック塗装が施されたコンパクトタイプのブラシヘアアイロンで、ブラシピン個別発熱と特殊構造によって幅の広いスタイルチェンジが可能です。

コンパクトサイズなので持ち運びもしやすく、外出先や旅行先などでも気軽に使うことができます。

Amavilla ケアライズモデルC B-50
created by Rinker
ケアライズ
¥2,670(2019/10/13 12:21:10時点 Amazon調べ-詳細)

メンズにおすすめのヘアアイロン

KOIZUMI OMENS KMC-0510/S

OMENS KMC-0510/Sは、毛先をカールしやすいサイドコーム、ナノセラミックコーティングプレートなど、性能・機能性が共に優れた男性用のストレートへアイロンです。

モッズヘア MHS-2474

モッズヘア MHS-2474は、ヘアサロン仕様の本格機能と使いやすさを追求したモッズ・ヘアのストレートヘアアイロンのコンパクト仕様です。

カバンに収まるサイズなので、旅行などの持ち運んでの使用にもおすすめです。

SALONIA SL-004S

SALONIA SL-004Sは、縮毛矯正レベルのMAX230℃を実現したストレートヘアアイロンで、梅雨時の湿気にも崩れにくく、広がりにくいなど、持続力も高いのが特徴です。

機能性と安全性にも優れているため、使い勝手が良く、旅行先などにもおすすめです。

ヘアアイロンのおすすめ製品についてのまとめ

  • ヘアアイロンは作りたい髪型や髪質によって選ぶヘアアイロンの種類が異なります。
  • ヘアアイロンを選ぶ際は、プレートの材質や温度調整の他にも、安全性などにも配慮し、安心して使いやすいものを選びましょう。
  • ヘアアイロンの種類にはそれぞれの特徴やメリット・デメリットがあり、これらをしっかりと把握した上で、自分のライフスタイル合ったヘアアイロンを選ぶことが大事です。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
クレイツ イオンカールアイロン直径19mm J7206
created by Rinker
クレイツ(Create)
¥4,448(2019/10/13 12:21:07時点 Amazon調べ-詳細)
クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ 26mm C73308
created by Rinker
クレイツ(Create)
¥4,649(2019/10/13 12:21:08時点 Amazon調べ-詳細)
ヴィダル サスーン ヘアアイロン マジックシャイン カール 25mm レッド VSI-2531/RJ
created by Rinker
ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon)
¥5,400(2019/10/13 12:21:08時点 Amazon調べ-詳細)
Areti(アレティ) ストレート カール ヘアアイロン i628BK (ブラック)
created by Rinker
Areti(アレティ) ヘアー & ビューティー
¥5,480(2019/10/13 12:21:08時点 Amazon調べ-詳細)
SALONIA サロニア ストレートヒートブラシ ブラック 海外対応
created by Rinker
SALONIA(サロニア)
¥3,500(2019/10/13 12:21:09時点 Amazon調べ-詳細)
Amavilla ケアライズモデルC B-50
created by Rinker
ケアライズ
¥2,670(2019/10/13 12:21:10時点 Amazon調べ-詳細)