この記事では、ビーチサンダルの魅力や種類、選び方について解説します。

女性向け・男性向け・室内用の3つの種類に分けて、それぞれおすすめの商品を解説しているため、この記事を読むことで、自分に合ったビーチサンダル購入の検討が出来ます。

ビーチサンダルの魅力

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

レディース用ビーチサンダルのおすすめ品5選

ビーチサンダルの魅力は、気軽に履けて足元をおしゃれに演出できることです。

海だけではなく普段履きにも適している品も少なくありません。

きつい締め付けがなく、素足に近い状態になるため、外反母趾や偏平足の予防にもなります。

蒸れないため、水虫の予防にもつながります。

室内で使えるビーチサンダルがあるのも魅力

ビーチサンダルは海岸などの外で使うイメージが強いですが、室内でビーチサンダル履く方も多いでしょう。

一般的なスリッパよりも開放感があり、暑くならないため、蒸れやすい夏に最適です。

ビーチサンダルの選び方

少し大きめなサイズのビーチサンダルを選ぶ

ビーチサンダルは、スニーカーなどのようにピッタリのサイズで選んでしまうと、窮屈に感じることも少なくありません。

お店などで試着できる場合は、実際に履いて歩きやすさを確認するとよいでしょう。

通販などで注文する場合は試着できないため、足の大きさを測り、足の大きさよりもプラス1.5〜2.5cm程度を目安に選ぶとよいでしょう。

海外製は日本製と比べて、同じサイズでも大きさが異なる場合があります。

通販では口コミやレビューを確認して、サイズの表記が合っているのかを確認するとよいでしょう。

不安な場合は、試着後に返品が可能な通販サイトで購入し、サイズを確認するのがおすすめです。

スニーカーの種類と人気ブランド 選び方とおすすめ品を解説
マラソンスニーカーの選び方と試し履きのコツ おすすめの製品

履き心地のよい素材でビーチサンダルを選ぶ

さまざまな素材のビーチサンダルがあるため、自分好みな履き心地のビーチサンダルを見つけるのがよいでしょう。

ビーチサンダルの素材で最も多いのが、「EVA」という樹脂です。

EVAは柔軟性と弾力性に優れ、耐水性も高い素材であるため、長時間履いていても疲れにくいのが特徴です。

次に多いのがラバー製です。ピッタリと足にフィットするため、履き心地が良く歩きやすいのが特徴です。耐久性と耐水性にも優れています。

おしゃれ重視で選ぶ場合は、レザー製や布製のビーチサンダルがおすすめです。

耐水性や耐久性は樹脂製やラバー製よりも劣りますが、ファッション性に優れているため、普段履きに最適です。

ヒールの有無でビーチサンダルを選ぶ

ビーチサンダルは、ヒールのないフラットな製品が一般的でしたが、現代では、ヒールがあるタイプも多く登場しています。

履いたときに身長が高くなり、足が長く見えるため、スタイルが良く見える効果もあります。

パンプスとハイヒールの違い 足の形の種類 選び方やおすすめ商品10選を解説

デザイン性でビーチサンダルを選ぶ

ビーチサンダルには様々なデザインの製品があるため、自分の好みのデザインのビーチサンダルを選ぶとよいでしょう。

注意したいのは、実際に履くと紐部分しか見えない点です。

デザインが気に入って履いても、足の裏側にほとんど隠れてしまうため、外からは見えづらくなくなります。

また、歩き始めると周りからは底面の色も見えるため、底面の色も確認しておくとよいでしょう。

鼻緒が痛くないビーチサンダルを選ぶ

ビーチサンダルには「鼻緒(はなお)」と呼ばれる、足の親指と人差し指で挟む部分があります。

鼻緒のサイズが合っていないと、指の間が痛くなってしまいがちです。

サイズの合ったビーチサンダルであれば、あまり痛くなることはないため、まずは自分に合ったサイズを選ぶ事が大切です。

サイズが合っていても痛くなる場合は、鼻緒の部分が太いものや、鼻緒がないタイプがおすすめです。

レディース用ビーチサンダルのおすすめ品5選

ライオンガーデン 厚底ビーチサンダルは身長が高く見える

ライオンガーデン 厚底ビーチサンダルは、身長が高く見える厚底のビーチサンダルです。

色は黒一色であるため、カジュアル過ぎない見た目が特徴です。

厚底ですが、ヒール部分は高くないため、安定感も確保しています。

ハワイアナス hav18はシンプルな形状で色が豊富

ハワイアナス hav18は、世界86カ国で累計30億足をも販売している、ビーチサンダルブランド「ハワイアナス」の製品です。

シンプルな形状と、20色の豊富な色が人気を集めています。

表面は柔らかく凹凸があるため、足裏にフィットして歩きやすくなっています。

クロックス サンラは独自の素材を使った快適な履き心地が特徴

クロックス  サンラは、独自の素材である「クロスライト」を全面に使用し、快適な履き心地を実現している製品です。

ヒール部分は厚めに作られているため、歩きやすさも備えています。

ストラップ部分のメタリックな装飾は、柔らかい素材で作られているため、足に傷が付かないようになっています。

[クロックス] ビーチサンダル サンラ レディース Gunmetal/Black 22 cm
created by Rinker
crocs(クロックス)
¥3,320(2019/10/15 15:15:20時点 Amazon調べ-詳細)

クロ&アーダー スニーカー風ビーチサンダルは街歩きしやすい

クロ&アーダーのこの製品は、紐付きのスニーカー風デザインが特徴のビーチサンダルです。

一見するとビーチサンダルに見えない可愛らしいデザインで、街歩きや室内履きでも使用できます。

ソールはフラットですが、3cmの厚みがあり、歩きやすいのも特徴です。

鼻緒がないタイプであるため、指の間が痛くなりやすい人にもおすすめです。

色は、ブラック・ホワイト・レッドの3色が用意されています。

メンズ用ビーチサンダルのおすすめ5選

LudusFelix スタイリッシュビーチサンダルはコスパがよい

LudusFelix スタイリッシュビーチサンダルは、柔軟性と弾力性に優れたビーチサンダルです。

シンプルなデザインであるため、ビーチはもちろん、普段の街歩きでもコーディネートしやすいのが特徴です。

EVA素材を使用しており、非常に軽いため、歩きやすいのも特徴です。

鼻緒部分は綿を使用しているため、擦れても痛くないようになっています。価格も安く、コスパに優れた商品です。

ONCAI 島ぞうりは長時間履いていても疲れにくい

ONCAI 島ぞうりは、落ち着いたデザインが特徴のビーチサンダルです。

厚め底面には、プラスチックとゴムを合成した素材であるTPE素材を使用しており、長時間履いていても疲れにくくなっています。

鼻緒部分には高級感のあるレザーを使用しています。

指の間に当たる部分は柔らかい素材になっているため、痛くなりずらいことも特徴です。

Smilefoot ビーチサンダルは通気性と速乾性が特徴

Smilefoot ビーチサンダルは、EVA素材を使用しており、弾力性と柔軟性に優れた歩きやすいビーチサンダルです。

ストラップ部分に小さい穴が空いているため、通気性もあり、濡れてもすぐに乾くのが特徴です。

ヒール部分は厚めになっているため、長く履いていても疲れにくいのも特徴でしょう。

シンプルなデザインで、海岸はもちろん、街歩きにも最適です。

Maiitrip ビーチサンダルはシンプルで落ち着いたデザインが特徴

Maiitrip ビーチサンダルは、柔軟性やゴム状の弾性を持つTPE素材を使用したビーチサンダルです。

足の形に沿った流線型のソールがピッタリと足裏にフィットするため、ズレることなく歩きやすくなっています。

指が当たる鼻緒部分は綿を使用しているため、痛くなりにくいのも特徴です。

シンプルで落ち着いたデザインであるため、普段ビーチサンダルを履かない人にもおすすめです。

クロックス リバイバ フリップは柔らかく適度な弾力が特徴

クロックスのこの製品は、ポリウレタン素材を使用しているため、柔らかく適度な弾力が、歩きやすさと疲れににくさを実現している製品です。

ソール表面には、いくつも突起が設置されているため、歩くたびに足裏を刺激してくれます。

室内で履けるビーチサンダルのおすすめ3選

LOVE YANQI トングスリッパは柔らかいレザー素材が特徴

LOVE YANQI トングスリッパは、柔らかいレザー素材で足にピッタリとフィットして、歩きやすいビーチサンダルです。

鼻緒部分も柔らかい素材を使っているため、指が痛くなりづらいのも魅力です。

裏面は滑り止め加工が施されているため、室内でも滑りにくく、安全性も高い事が特徴です。

ブラックやグレー、オリーブなど様々な色が用意されているため、自分好みのカラーでおしゃれを楽しむことが出来ます。

NeedBo NDBは軽く履き心地がよいため長時間履きやすい

NeedBo NDBは、ソール部分が薄く、片足約100gしかない履き心地のよいビーチサンダルです。

クッションが足裏に沿った形状をしているため、足にフィットさせることが出来ます。

軽いため、室内で長時間履いていても疲れにくいでしょう。

シンプルなデザインであるため、室内以外の街歩きなどにも最適です。

WOTTE ファッションサンダルは女性でも男性でも使える

WOTTEのこの製品は、厚底でしっかりと衝撃を吸収してくれるビーチサンダルです。

厚底ですが、非常に軽量に作られているため、疲れにくいのが特徴です。

女性向けに作られていますが、サイズが合えば男性でも使える、シックでシンプルなデザインをしています。

鼻緒がないタイプであるため、指の間が痛くなりやすい人にもおすすめです。

ビーチサンダルについてのまとめ

  • ビーチサンダルは、ビーチだけではなく、街歩きでも使いやすい製品です。
  • 室内で履きやすいビーチサンダルもあります。
  • サイズは足の大きさよりも、1.5〜2.5cm大きいものが最適です。
  • 素材はさまざまな種類があるので、自分の好みに合った履き心地のよいものを選ぶとよいでしょう。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
[クロックス] ビーチサンダル サンラ レディース Gunmetal/Black 22 cm
created by Rinker
crocs(クロックス)
¥3,320(2019/10/15 15:15:20時点 Amazon調べ-詳細)