この記事では、スニーカーの種類や人気ブランド、選ぶ際のポイントやおすすめ商品の解説します。

スニーカーは、デザイン性の高いオシャレな街中スニーカーから、スポーツに適した実用性の高いスニーカーまで、年齢や性別を問わず、幅広い層から支持されています。

この記事を読むことで、自分に合ったスニーカー購入の検討が出来ます。

スニーカーのカットの種類

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

男性に人気のスニーカー3選

スニーカーは、ローカット・ハイカット・ミドルカットといったカット(足首を覆う部分)の高さによって、大きく3種類に分けられており、それぞれ特徴が異なります。

以下ではカットの種類ごとの特徴を解説します。

ローカットは最もオーソドックス

スニーカーの中で、最もオーソドックスなのがローカットです。

ローカットは、くるぶしよりも下でカットされたスニーカーで、シンプルですっきりとした見た目は、トレンドに左右されず、オールマイティーに履くことができます。

スニーカー自体が軽量で通気性が高いことに加え、足回りが動きやすいことが特徴です。

街中スニーカーとしての用途以外にも、ランニング用やサッカー用のスパイク、テニス用シューズなど、スポーツ用の数多くのシューズがこの形状を採用しています。

ハイカットはフィット感と安心感が特徴

元々はバスケットボール用として誕生したのが、ハイカットのスニーカーです。

くるぶしを覆うほどのカットの高さが、足とスニーカーが一体になったようなフィット感と安心感をもたらしてくれます。

カットが高いため、コーディネートにおいての存在感が大きく、靴の側面にジッパーを施したものなど、個性的なデザインのスニーカーが多いことも特徴です。

ミドルカットはローカットとハイカットの中間の高さ

ローカットとハイカットの丁度中間の高さをもったスニーカーを、ミドルカットスニーカーと呼びます。

ローカットの機動性と、ハイカットのサポート性能を両立させていることが特徴です。

機能面の高さだけではなく、その独特な形状が、ファッション性の高いスニーカーとして人気を集めています。

スニーカーで人気の主なブランド

メーカーごとの違いや特徴を知ることで、スニーカーの魅力をより深く知ることができます。

以下では、スニーカーでメジャーなブランドの特徴をそれぞれ解説します。

ナイキはデザインとカラーバリエーションが豊富

ナイキは、アメリカに本社を構えるスポーツ用品の総合メーカーです。

スマートなロゴと豊富なデザイン、カラーバリエーションで全世界に数多くの愛用者がいます。

アディダスは数多くの名品を生み出している

ドイツの靴職人から始まり、今や世界的なスポーツブランドとして確立したアディダスは、世界一売れているスニーカー「スタンスミス(STAN SMITH)」など、数多くの名品を生み出しています。

コンバースはシンプルであるため様々なファッションに合わせやすい

ナイキの子会社でもあるコンバースは、シンプルなデザインであるため、様々なファッションに合わせやすいことが特徴です。

価格もリーズナブルなスニーカーが多く、幅広い層に愛されています。

プーマは高い機能性が特徴

プーマは、ウサイン・ボルトなど多くのアスリートに愛されている高い機能性が特徴です。

サッカーのスパイクや、F1などのモータースポーツのレーシングシューズとして、さまざまなスポーツに採用されています。

ファッション性の高さだけではなく、実用性の高いスニーカーを探している方におすすめです。

マラソンスニーカーの選び方と試し履きのコツ おすすめの製品

ニューバランスは履き心地のよさが特徴

元々は矯正用のスニーカーとして開発されたニューバランスのスニーカーは、高いフィット感や足への負担を軽減させる形状で、履き心地を重視したスニーカーであることが特徴です。

[ニューバランス] スニーカー ML574(現行モデル) グレー(EGG) 27.5 cm D
created by Rinker
new balance(ニューバランス)
¥7,130(2019/10/13 13:39:45時点 Amazon調べ-詳細)

スニーカーを選ぶ際のポイント

必ずサイズや素材をチェックして選ぶ

スニーカー選びの際は、購入前に必ずサイズをチェックすることが大切です。

事前に両足のサイズを正確に測り、もし左右で異なる場合は、大きな方に靴のサイズを合わせます。

また、サイズがあっていても製法や素材によって履き心地が異なるほか、足の形状は個人差の大きい部分でもあります。

可能であれば購入前に試着することで、靴ずれやむくみなどのトラブルを事前に避けることが大切です。

デザインはファッション全体を意識して選ぶ

どのようなファッションにも比較的あわせやすいスニーカーですが、カジュアルなコーデにカジュアル過ぎるスニーカーをあわせると、子供っぽい印象を与えてしまいます。

スニーカーのデザインを選ぶ際は、靴単体としてのデザインはもちろん、スニーカーもコーデの一部として考え、お手持ちのファッション全体としてのコーデを考えることが重要です。

秋におすすめのワンピースの選び方 おすすめの色や柄・着こなし方なども解説
チュニックの魅力やワンピースとの違い おすすめ商品5選を解説
レギンスの特徴や選ぶ際のポイントを解説 おすすめ商品も紹介

男性に人気のスニーカー3選

ニューバランス ML574は履き心地が魅力

ニューバランスのML574は、人気モデル574をアップグレードさせた、履き心地抜群のスニーカーです。

フィット性・クッション性・グリップ性など、ワンランク上の履き心地を実現しています。

ウォーキング用やランニング用に最適なスニーカーとなっています。

[ニューバランス] スニーカー ML574(現行モデル) グレー(EGG) 27.5 cm D
created by Rinker
new balance(ニューバランス)
¥7,130(2019/10/13 13:39:45時点 Amazon調べ-詳細)

コンバース キャンバス オールスター HIはオシャレ感が魅力

コンバースのキャンバス オールスター HIは、コンバースで定番のシンプルデザインと、オシャレ感を演出したハイカットをマッチさせた人気のスニーカーです。

アディダス VALSTRIPES2はデザインとリーズナブルさが特徴

アディダス VALSTRIPES2は、外側にアディダスの伝統のスリーストライプス(3本線)、内側に3カ所のパンチング加工をあしらった特徴的なデザインのローカットスニーカーです。

価格もリーズナブルで購入しやすく、幅広いサイズとカラーで、どなたにもおすすめできるスニーカーです。

女性に人気のスニーカー3選

ナイキ WMNS TANJUNは豊富なカラーとデザインが特徴

ナイキの「WMNS TANJUN」は、日本語で「シンプル」という意味を持っています、エレガントかつシンプルなデザインで、使い勝手の良いレディース用スニーカーです。

豊富なカラーとデザインを取り揃えているため、お気に入りの一足が見つかるでしょう。

プーマ VULC V2 BGは高い機能性と豊富なカラーが魅力

プーマのVULC V2 BGは、かかとの厚みがしっかりと足にフィットする品です。

プーマらしいスポーツに適した高い機能性と、豊富に選べるカラーで人気のスニーカーです。

50dB エアライトは疲れにくさが特徴

50dB エアライトは、透明なエアーソールを搭載した疲れにくいスニーカーです。

高い防滑性や、メッシュ加工による高い通気性・速乾性で、長時間のウォーキングやランニングに最適なスニーカーとなっています。

片足245gという軽さで持ち運びが便利なのも嬉しいポイントです。

スニーカーについてのまとめ

  • さまざまなファッションにあわせることができる万能なスニーカーは、定番のシューズとして年齢や性別を問わず、幅広い層に愛用されています。
  • スニーカーは、カットの高さによってローカット・ハイカット・ミドルカットの3種類に分けられ、それぞれ機動性や通気性、足の動きへのサポート性能など特徴が異なります。
  • スニーカー選びの際は、サイズを正確に測ることはもちろん、スニーカーをコーデの一部と考え、ファッション全体を考慮したスニーカー選びが大切です。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
[ニューバランス] スニーカー ML574(現行モデル) グレー(EGG) 27.5 cm D
created by Rinker
new balance(ニューバランス)
¥7,130(2019/10/13 13:39:45時点 Amazon調べ-詳細)
[ニューバランス] スニーカー ML574(現行モデル) グレー(EGG) 27.5 cm D
created by Rinker
new balance(ニューバランス)
¥7,130(2019/10/13 13:39:45時点 Amazon調べ-詳細)