この記事ではチュニックとワンピースとの違いや魅力について解説します。

また、チュニックのおすすめな商品を5つ紹介しています。チュニックの検討をしている方は、この記事を読むことで製品購入の検討ができます。

ワンピースとの違いは?

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

おすすめのチュニック5選

チュニックとワンピースの大きな違いは丈の長さです。

チュニックの丈の長さはワンピースに比べ短く、Tシャツやブラウスよりも丈が長いことが特徴です。具体的には、お尻が隠れるぐらいの長さから膝上ぐらいまでの丈であるトップスがチュニックと呼ばれています。

また、ワンピースは一枚で着ることができますが、チュニックはスカートやデニムパンツ、スキニーなどのボトムと合わせて着用することも違いのひとつです。

秋におすすめのワンピースの選び方 おすすめの色や柄・着こなし方なども解説
チュニックの魅力やワンピースとの違い おすすめ商品5選を解説

チュニックの魅力

チュニックは体型をカバーしてくれるなどの魅力があるトップスです。また、ゆったりとした形状をしていることからマタニティウェアとして持ちいることができます。

パンツとの併用は機能性や保護機能が高いことから、男女を問わず介護・看護などの現場でユニフォームとして使用することもあるでしょう。

チュニックにはデザインや柄・色味などが多数あり、季節を問わずコーディネートがしやすいアイテムです。ここではチュニックの魅力について具体的に解説します。

カジュアルコーデに最適

チュニックはカジュアルコーデに最適なアイテムです。着用するチュニックはシンプルなものよりもカラフルで柄付きのものを選択するほうがよりカジュアルなスタイルを演出できるでしょう。

チュニックのふんわり感を生かしてロングスカートを合わせれば、秋のノスタルジックな雰囲気を演出することができます。

また、チュニックにパンツやスニーカーを合わせることでアクティブな雰囲気が演出でき、デニムパンツなどにベルトを合わせて使用することでメリハリを出したコーディネートをすることもできます。

このようにチュニックは様々なアイテムと合わせてカジュアルコーデがしやすいアイテムです。

体型カバーをしてくれる

チュニックはウエスト周りからヒップまでをふんわりと覆ってくれるので体型をカバーしてくれるアイテムとしても人気です。

例えば、バスト下あたりを絞ったようなチュニックを着用すればメリハリが生まれ、全体的にバランスがよく、ウエスト周りのカバーや足を長く見せる効果をえることができます。

旬度の高いコーディネートになる

チュニックの利用で旬度の高いコーディネートをすることができます。チュニックには様々な柄や色、素材があるのでチュニックだけでも季節に合わせた雰囲気を演出することができるからです。

夏の暑い時期には透け感の高いチュニックに柄物のインナーなどを合わせることで清涼感を演出することができます。また、冬にはニット素材のチュニックを使用することで暖かな印象にすることができ、ふんわりとしたロングスカートなどを合わせることで暖かさを兼ね備えたコーディネートが可能です。

秋・春には脱ぎ着しやすいカーディガンを羽織るなどして快適に過ごすこともできるでしょう。

おすすめのチュニック5選

NARA CAMICIE エンブロイダリーボリューム袖チュニックブラウス

透かし模様のあしらわれたレース生地のチュニックブラウスです。主張しすぎない華やかさを持ち、女性らしさをアピールした好印象なコーディネートが実現できそうです。

全体のシルエットはゆったりとしていて、ボリュームのある袖が柔らかな印象を与えてくれフェミニンな雰囲気を醸し出してくれるでしょう。

MK MICHEL KLEIN  チュニックブラウス

シンプルな中にもこだわりが伺えるチェニックブラウスです。ウエストの内側にはゴムベルトを通していて自然に出るタックとドレープポイント。

さらりとしたポリエステル地は肌触りがよく洗濯機でも洗うことが可能です。シンプルで柄も無いため、黒のスキニーを合わせるとシックな印象を与えることができます。

J.PRESS コットンリブジャージー チュニックワンピース

シンプルなデザインで着回しが自在なチュニックワンピースです。

アクセントとして袖部分に取り入れられたタックディティール、チュニックの素材に採用されたリブ素材は縦のラインを強調してくれ、スラリとした印象を与えます。

生地の編み目もスムースベースの針抜き素材なのでタイトになり過ぎず全体的にシャープに仕上がっています。

チュニックの中でも少し丈が長めなデザインなので一枚でさらりと着たり、ジャケットなどのかっちりめなアウター合わせたりと他のアイテムとも相性抜群な一枚です。

Green Parks スキッパーデニム2way袖丈シャツチュニック

デニム素材のチュニックシャツです。首元が大きく開いたスキッパーデザインは程よく抜け感を演出できます。

お尻まですっぽり隠れる着丈は体型もカバーでき、バックスタイルもすっきりと仕上がります。トップスであるチュニック自体にボリュームがあるので、ボトムはテーパードパンツやスキニーといったコンパクトなアイテムがよいでしょう。

袖をまくればより軽やかで爽やかな印象を演出できます。

Pao・de・lo 9G PLUTOチュニックニットプルオーバー

リラックス感のあるゆったりとした作りのニットチュニックです。コットン100%のナチュラルな素材感は着心地も抜群。紐ベルト付きでウエストメークもしやすく、裾にはスリットが入っており、ボトムスがさり気なく映えます。

袖口のさり気なく配色された部分もおしゃれポイントです。素材は羽毛を内側に入れて紡績したコンパクトな綿素材で通常の糸より羽毛が少ないため表面がなめらかで肌触りも良好。春から夏まで長く着れる商品です。

チュニックについてのまとめ

  • チュニックとワンピースの違いは丈の長さが大きな違い
  • チュニックには様々な柄や色、素材のものがある
  • チュニックはスカートやパンツなどの他のアイテムと合わせやすい
  • チュニックはカジュアルコーデに最適なアイテム
  • チュニックは体型をカバーしてくれる効果がある
  • チュニックを活用すると旬度の高いコーディネートができる