この記事では、ワイシャツについて解説と紹介をします。

スーツスタイルのお供であるワイシャツは、ビジネスシーン向けのフォーマルなものや、ファッション性の高いカジュアルなワイシャツまで、その種類はさまざまです。

この記事では、ワイシャツの種類とその特徴や用途を解説しますので、是非お気に入りのワイシャツ選びの購入の参考にしてください。

ワイシャツの種類

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

ビジネスシーンにおすすめのワイシャツ

 

 

ワイシャツは、襟(カラー)の大きさや形状によってさまざまなタイプに分けられ、それぞれ似合う体型や、着るべきシーンが異なります。

襟の種類による違いをスムーズにご理解頂くためにも、最初に襟を構成するパーツの名称をご紹介します。

襟のパーツは、「襟台(襟腰)」「襟羽(えりはね)」「襟先(剣先)」の3つです。

襟台は、ワイシャツの本体部分の生地とつながっている部分で、襟の土台となる首周りの立った部分のことを指します。

襟羽は、首の周りで折り返している部分のことで、襟羽の先端部分が襟先です。

ここでは、ワイシャツの襟の代表的な5つの種類を、特徴や用途とあわせてご紹介します。

レギュラーカラー

「レギュラーカラー」タイプのワイシャツは、襟羽の広がりや長さが最も標準的なタイプのシャツです。

スーツやスタイルを問わず、どんなシーンでも組み合わせられるスタンダードタイプです。

年齢を選ばず、どの世代からも愛用されているので、迷ったらこのタイプを選ぶのが良いでしょう。

1番種類が多いため、豊富なデザインから選ぶ事ができるのもメリットの1つです。

ワイドカラー

レギュラーカラーよりも襟羽の開きが大きいのが、この「ワイドカラー」タイプの特徴です。

ネクタイの結び目が目立つことに加え、首回りがスッキリと見えるため、比較的カジュアルなシーンにおすすめのタイプです。

また、レギュラーカラータイプに次いでスタンダードなタイプなので、種類も多く、選択の幅が大きいこともメリットとして挙げられます。

襟羽が大きいので、相対的に顔が小さく見える効果もあり、体型が気になる方にもおすすめです。

ホリゾンタルカラー

「ホリゾンタルカラー」は、「水平」の意味を持つ「ホリゾンタル」という名称の通り、襟羽の広がりが180度に近く、ワイドカラーよりも更に襟羽の開きが大きいタイプです。

襟先を切り落とした風にも見えるため「カッタウェイ」とも呼ばれ、スーツファッションの本場イタリアでは、メジャーなタイプのシャツとなっています。

ネクタイの結び目が見えやすいホリゾンタルカラーシャツを着用する際は、太めのネクタイを組み合わせたり、結び目が大きい「ウィンザーノット」で結ぶなど、ネクタイの種類や結び方にもこだわりたい所です。

ボタンダウンシャツ

「ボタンダウン」シャツは、襟先をボタンで留めているタイプのシャツです。

クールビズなどのノーネクタイのスタイルに良く似合い、ジャケットが不要なカジュアルシーンにぴったりです。

一方で、営業や会議などのフォーマルなスタイルが求められるシーンでは、カジュアル過ぎる印象を与えてしまうため、注意が必要です。

ウィングカラー

「ウィングカラー」は、襟先が前に折れているタイプのシャツです。

蝶ネクタイやアスコット・タイ(幅広の蝉型ネクタイ)との相性が抜群で、タキシードや略礼服などと組み合わせて、結婚式やパーティーなど華やかな席で主に好まれています。

ワイシャツの選び方

正しいサイズのものを選ぶ

スーツスタイルを始めとしたフォーマルなファッションでは、美しいシルエットのために、正しいサイズ選びが重要です。

体型は十人十色であるため、可能であれば試着して、体へのフィット感や、バックシルエットもしっかりとチェックすることをおすすめします。

TPOに合ったものを選ぶ

先述の通り、ワイシャツはそのカラーの形状だけで、相手に与える印象が大きく異なってきます。

堅実で真面目な印象が大切なビジネスシーンでは、レギュラーカラータイプのシャツ、クールビズなどカジュアルで爽やかな雰囲気が適している場合は、ボタンダウンやホリゾンタルカラータイプのシャツがよく合います。

また、結婚式やパーティなど華やかな舞台では、ウィングカラーに蝶ネクタイにチャレンジしてみるなど、TPOに合わせたワイシャツ選びをおすすめします。

色やデザインで選ぶ

ワイシャツ選びの際は、気に入った色やデザインで選ぶことも大事なポイントです。

最初は無難な、白で無地のレギュラーカラーシャツを選んでしまいがちですが、慣れてきたら、他のデザインのワイシャツにも目を向けて見ることをおすすめします。

薄いブルーのシャツは、硬い印象を和らげて、爽やかさと清潔感を与えてくれます。

ピンク系のシャツは、優しく緊張をほぐす効果があるため、親しみやすさを与えたい時に有効だと言われています。

ストライプ柄やチェック柄で個性を演出するのも、ワイシャツ選びの楽しさの1つです。

ワイシャツ選びの視野を広げ、お気に入りの品が見つかれば、毎日のビジネスシーンに潤いを与えてくれるでしょう。

機能性シャツがおすすめ

スーツのお供として長く愛用するワイシャツは、機能面もこだわりたいポイントです。

「形態安定」加工されたシャツであれば、洗濯した後に干しておくだけでシワが伸びるため、クリーニングに出したりアイロンをかける手間を減らすことができます。

「抗菌防臭」機能があるシャツであれば、汗をかいても気になるニオイを抑えてくれるため、電車やエレベータなどの狭い場所でも周りを気にする必要がなくなります。

また、「吸汗速乾」は汗を素早く吸収して乾燥させてくれるため、外回りが多い方におすすめです。

ワイシャツ選びの際は機能面もチェックし、ご自身の生活スタイルや体質、季節に応じた製品を選ぶことも大切です。

おすすめYシャツブランド

FABRIC TOKYO

「FABRIC TOKYO(ファブリック トウキョウ)」は、オンライン発のカスタムオーダーファッションレーベルで、ネット上でオーダスーツやオーダーシャツを注文することができます。

“Fit Your Life”をコンセプトに最新テクノロジーと融合させた販売方法が特徴で、一度店舗で採寸すれば、そのデータがクラウド上に保存されます。

その後は、PCやスマホから簡単にオーダーメイドのスーツやシャツの注文することができる、現代的な仕組みの注目のブランドです。

国産の良質な生地を採用した形態安定のワイシャツは、シワがつきにくく肌触りも良く、高い着心地が評判のワイシャツとなっています。

 

Maker’s Shirt 鎌倉

「Maker’s Shirt 鎌倉(メーカーズシャツ カマクラ)」は、1993年に鎌倉の小さな店舗から規模を広げ、その質の良さから現在では国内トップクラスとなったシャツブランドです。

「鎌倉シャツ」として多くの年代から愛され、国内の自社工場で作られた上質なシャツは海外からも評価されており、2012年にはニューヨークに出店を果たしています。

オーダーシャツの他、高品質な既製品のワイシャツをリーズナブルに購入できることで人気のブランドとなっています。

土井縫工所

「土井縫工所(ドイホウコウショ)」は、クラシックスタイルの上質なワイシャツが人気のブランドです。

華やかさよりも清潔感や品の良さを重視しており、堅実なデザインのワイシャツを探している方にぴったりのブランドです。

ビジネスシーンにおすすめのワイシャツ

ハルヤマ i-shirt M151190014

ハルヤマの「i-shirt」は、完全ノーアイロンでお手入れが簡単な高機能のワイシャツです。

スポーツウェアなどにも使われる国産の高機能素材を使っており、高い形態安定性と速乾性で、夜に洗って干しておくだけで翌日の朝に着ることができます。

ストレッチ性の高さや着心地の良さに加え、「エアクリア」と呼ばれる高い抗菌・消臭性が、気になる汗のニオイも防いでくれると評判のワイシャツとなっています。

アオキ お買い得シャツ3点セット

こちらのワイシャツは、シンプルで高性能なアオキシャツが3点セットになったお得な商品です。

安心のアオキの形態安定シャツで、シンプルなレギュラーカラーシャツを各サイズ取り揃えているので、オールマイティーに活躍してくれます。

また、3枚セットになっているので、これからビジネスグッズを揃え始める就活生や新入社員の方へのプレゼントにもおすすめです。

クリサンドラ ワイシャツ

クリサンドラのワイシャツは、カッコいいワイシャツをコンセプトに設計された、ファッション性の高いデザインワイシャツです。

綿の混合率が高く、べたつきにくく乾きやすいので、オールシーズンで着回せる実用性の高いワイシャツとなっています。

カジュアルシーンにおすすめのワイシャツ

POLO Ralph Lauren クラシックフィット メンズ

POLO Ralph Lauren(ポロ ラルフローレン)の、こちらのボタンダウンシャツは、カジュアルシーンでオールマイティーに使える万能シャツです。

元々はポロ競技用に作られたカジュアルワイシャツの代表格で、余裕のあるクラシックフィットと、軽いオックスフォード生地が動きやすく、年齢を問わずにどの世代からも愛される人気のワイシャツとなっています。

meryueru ベーシック カラー シャツジャケット カジュアル

meryueru(メリュエル)のこちらのシャツは、シャツとジャケットのいいトコ取りをしたカジュアルシャツです。

シャツの軽快さと、ジャケットのしっかりとした仕立てを組み合わせた1着で、Tシャツの上にライトアウターとして羽織るだけでもサマになる、カジュアルシーンにぴったりのファッションシャツとなっています。

肌触りの良いコットン素材を使っており、着心地の面でも優秀なので、プレゼントにもおすすめです。

Avangly オックスフォードシャツ ボタンダウンシャツ

こちらのボタンダウンシャツは、幅広いシーンで活躍するシンプルなカジュアルシャツです。

どんなファッションにも合わせやすいホワイトとネイビーの2カラーから選べます。

日本人の体型に合わせた裁断パターンを採用しているので、着たときに美しいシルエットになることが特徴で、耐久性や通気性など機能性にも優れていると評判の1着です。

ワイシャツのおさらい

  • ワイシャツは、ビジネスシーン向けのフォーマルなものや、ファッション性の高いカジュアルなワイシャツまで、現在ではさまざまな種類のワイシャツが販売されています。
  • ワイシャツはカラーの形状によって大きく種類が分けられ、ビジネスシーン向けのタイプや、カジュアルシーンに合うタイプなど、カラーによって相手に与える印象がガラリと変わってきます。
  • ワイシャツ選びの際は、シルエットやお気に入りのデザインを選ぶことはもちろん、爽やかな印象を与えたい時は薄いブルーのシャツを選ぶなど、TPOによって色を使い分けることも大切です。
  • 形態安定機能・抗菌防臭機能・吸汗速乾など機能面もしっかりとチェックし、ご自身が着用するシーンに合ったワイシャツ選びが重要です。
商品一覧
ご紹介している商品一覧