この記事では、美人になるメイクについて解説をいたします。

元々の顔立ちやファッションなどによって美人メイクの定義は幅広いですが、美人の印象を与えやすいメイクの基本は共通している点が多いです。

ここでは、美人になるメイクのポイントやおすすめメイク用品を紹介いたしますので、興味のある方やチャレンジしてみたい方はぜひ参考にしてみてください。

美人の印象を与えやすい顔とは

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。
美人メイクにおすすめのファンデーション

美人の基準は人によってはそれぞれですが、基本的には派手すぎず、地味すぎず、バランスのとれたパーツなどが、美人顔の印象を与えやすいといえます。

しかし、人の顔立ちは十人十色なので、一概に「これが美人な顔」とは言い切れません。

その中でも、美人顔には下記のような基本となるポイントがいくつかあるとされています。

  • 目元:目元が二重で大きい
  • 鼻:綺麗にしっかりととれた鼻のライン
  • 口元:少し厚めで色気がある

これら各パーツの特徴が、美人顔の共通するポイントといえ、これらはメイクによって簡単に作ることができるでしょう。

美人メイクはナチュラルに仕上げるのがコツ

美人メイクは、メイク全体をナチュラルに仕上げるのが基本的なコツでしょう。

顔のバランスやそれによるベースメイクの塗り方、仕上げなどの各工程を、手順に沿ってナチュラルに仕上げていくことが大事です。

下記では、美人メイクのポイントを具体的に紹介いたします。

顔全体の黄金比を考える

顔の黄金比とは、顔の長さと幅に対しての、眉や目、鼻や口などの配置が美しく見える絶妙な比率のことです。

この比率が近づくほど顔全体のバランスが整っているということになります。

ここからは、顔の黄金比の肝とも言える「顔の縦の長さ」「顔の幅」「鼻下からあご先の長さ」これらのそれぞれの比率を見ていきましょう。

顔の縦の長さ

「髪の生え際から眉頭の下(瞼の位置くらい)」「眉頭の下から鼻の下」「鼻の下からあご先」これら3つに縦割りした時の比率が、「1:1:1」となるのが、顔の縦の長さの黄金比の基本となります。

顔の幅

顔の幅の場合は目が基本となり、「右目の幅」「右目の目頭から左目の目頭」「左目の幅」これらを目安にした時の比率が、「1:1:1」となるのが、顔の幅の黄金比の基本となります。

鼻下からあご先の長さ

口元を中心にした比率であり、「鼻先から上唇と下唇の境目」と「下唇からあご先」の比率が鼻下からあご先の長さを1として考えた時の「1/3:2/3」を比率にしたもの、「鼻先から下唇の下のライン」と「下唇の下のラインからあご先」の比率が、こちらも同じく鼻下からあご先の長さを1として考えた時の「1/2:1/2」を比率にしたものが、基本的な黄金比です。

ベースメイクは厚塗りせずナチュラルに仕上げる

美人メイクは派手すぎず地味すぎず、バランスよく仕上げるのがポイントになるため、ベースメイクは厚塗りをせずナチュラルに仕上げるのがコツです。

ベースメイクは、土台となる素肌に潤いを与え、ファンデーションを薄くして、ツヤ肌を演出することが大きなポイントとなります。

土台となる素肌に潤いを与えるために「日々の保湿ケアはしっかりと行う」、肌本来のツヤを出すために「ファンデーションは薄く」これらを意識してベースメイクを行いましょう。

眉は自眉を活かしつつふんわり眉毛がおすすめ

眉毛も自然体を意識してメイクするのが美人メイクのコツとなります。

ナチュラル感と立体感を出すために「ふんわり眉毛」を演出してみましょう。

作り方としては「下のラインを整える」「濃淡をつける」などがポイントとなります。

眉の下ラインを綺麗に描くことによって眉全体が洗礼され垢抜けた印象を与えることが可能です。

また、濃淡をつけることで立体感が生まれ、ふわっとナチュラルな印象に仕上がります。

美人メイクの目元は横長を意識する

横長を意識した目元を作ることによって、キリッとシャープ、なおかつ自然で立体的な小顔を演出できるでしょう。

メイクのコツとしては「クリーム系のアイシャドウで横幅を広げる」「アイラインは延長ラインを耳の頂点に向けてチョイハネをイメージして引く」がポイントになります。

これらの工夫により、目元がキリッとし、ナチュラルで立体的な小顔を演出できるでしょう。

リップは肌になじむナチュラルな色がおすすめ

リップは肌になじみやすいナチュラルな色をチョイスし、潤いとツヤを出して色っぽさを演出するのがポイントです。

ファッションやスタイルによっては、血色感が強めのリップもおすすめとなっています。

美人メイクをする際の注意点

上記でもあったように、美人メイクを行う際は、「派手になりすぎず」「地味になりすぎず」に注意をしながら、メリハリのあるナチュラルメイクを行うことがポイントです。

そのためには、自分の肌色をしっかりと把握し、肌の色に自然に馴染むカラーを選び、上記で紹介したポイントを踏まえてメイクを行いましょう。

美人メイクにおすすめのファンデーション

ツヤとハリをお肌に与えるためにも、ファンデーションはマットタイプのものがベストです。

ピンク系のメイク下地なら血色感も表現できます。

ミシャ M クッション ファンデーション(マット)No.23(自然な肌色) 15g

クッションを使い、みずみずしいファンデーションを染み込ませてスタンプするようにパッティングするだけで自然なお肌を演出します。

よれずに綺麗にメイクを行い、長時間キープも可能です。

コンパクトタイプなので使いやすくなっています。

【新】エクスボーテ ビジョンファンデーション リキッド マットタイプ (ナチュラルオークル01)

キメの整った、サラリと心地いいマット肌が持続するリキッドタイプのファンデーションです。

光の拡散・反射によって、マットな肌質感を生み出し、余分な皮脂を感知して、水分と油分のバランスを整え、長時間キープを可能にします。

美人メイクにおすすめのアイシャドウ

アイシャドウはナチュラルなベースカラーにアクセントとなるラメを加えるのが効果的です。

ベースカラーをナチュラルに抑えれば、派手なラメもバランスのよいアクセントになります。

【イヴ・サンローラン】【国内正規品】リキッドクチュール アイライナー (4 ブラン エッサンシエル)

濃密な発色が続くスマッジプルーフタイプのアイライナーです。

極細のフェルトチップは緻密なラインも描きやすく、お手軽簡単でグラフィカルな仕上がりになります。

ケイト アイシャドウ ブラウンシェードアイズN BR-4[カッパ―]

自然な陰影と立体的なツヤ感を演出できる、ケイトのブラウンシェードアイズです。

骨格に合わせて自然にホリを深く見せるフェイクシェードパウダーや、ダークカラーとパールの質感でホリを強調するブロンザーなど、ナチュラルな立体感を出すのにおすすめでしょう。

美人メイクにおすすめのアイブロウ

アイブロウはナチュラルな眉毛を演出するためにも、お肌と眉に馴染みやすいベージュ系のものがおすすめです。

ヴィセ リシェ アイブロウ ペンシル&パウダー ピンクブラウン BR32 0.8g

ピンクブラウンをカラーに使うことによって、立体感のあるふんわりとしたナチュラルな眉毛に仕上がります。

ピンクブラウンで眉全体をぼかすことで血色感を引き出しつつふわっと感も演出します。

ニューボーン ダブルブロウEX N B6 ナチュラルブラウン

ナチュラルブラウンの自然なカラーが、眉全体に立体感とふわっと感を与えてくれるでしょう。

太くも細くも描きやすい楕円芯なため、苦手な方も簡単に眉をメイクアップできます。

ニューボーン ダブルブロウEX N B6 ナチュラルブラウン
created by Rinker
New Born(ニューボーン)
¥893(2019/11/16 09:58:37時点 Amazon調べ-詳細)

美人メイクにおすすめのリップ

リップはツヤっぽく色気を引き出すことをテーマに選んでいきましょう。

色っぽさを重視するのであれば、カラーの濃い色を使って妖艶さをアピールするのもひとつの方法ですが、ナチュラルに、なおかつ色気を出すには、ツヤを重視したチョイスで透明感のあるものがおすすめです。

ロレアル パリ リップ ユイルカレス 809 ブルー オイルティント ツヤ

ブルー系のリップは、くすみを取り除き唇全体を潤いのあるツヤ唇に導いてくれるので、ナチュラルメイクにはおすすめです。

こちらはシャインオイル配合をしたブルー系リップなため、コーティングするような感覚で、つるんとツヤのある唇に仕上げてくれます。

ロレアル パリ リップ ユイルカレス 809 ブルー オイルティント ツヤ
created by Rinker
L'Oreal Paris(ロレアルパリ)
¥1,590(2019/11/16 09:58:37時点 Amazon調べ-詳細)

エテュセ リップカラーN BE1(ベージュ) 4g

ベージュカラーにツヤを持たせることで、ナチュラルな透明感を唇全体に与えてくれます。

グロス級のツヤと潤いが、なめらかにのびてムラなくフィットし、ひと塗りでつるんとした美しい口元に導いてくれるでしょう。

美人メイクについてのまとめ

  • 美人メイクを行う際は、顔の黄金比率と自分の肌色をしっかりと把握し、それに応じたカラーや立体感を引き出していきましょう。
  • 美人メイクを行う際は、派手すぎず・地味すぎずを意識して、バランスの良い透明感のあるメイクを心掛けましょう。
  • メイクで自分を美人に表現するためには、素肌感を自然に出すことも大事なので、日々のスキンケアはしっかりと行いましょう。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
ニューボーン ダブルブロウEX N B6 ナチュラルブラウン
created by Rinker
New Born(ニューボーン)
¥893(2019/11/16 09:58:37時点 Amazon調べ-詳細)
ロレアル パリ リップ ユイルカレス 809 ブルー オイルティント ツヤ
created by Rinker
L'Oreal Paris(ロレアルパリ)
¥1,590(2019/11/16 09:58:37時点 Amazon調べ-詳細)