こちらの記事は2019年11月12日の記事を2020年6月11日に加筆修正いたしました。

加筆修正箇所
・下記の項目を2020年6月11日の情報に更新いたしました。
 おすすめブランドRay-Ban 遮光性が高い品が多い
 おすすめブランドChloe ガーリーでキュート
 おすすめブランドGUCCI ワイルドさとセクシーさが魅力
 おすすめブランドPRADA 高品質でデザイン性が高い

この記事では、レディースサングラスの選び方や、おすすめのブランドについて解説します。

サングラスは、かけ方ひとつで印象が変わるため、購入する際にはかけ方のスタイルをイメージして選ぶことが大切です。

この記事を読むことで、自分に合うサングラスの購入を検討することができます。

UVカットができる偏光サングラスも人気が高い

UVカットができる偏光サングラスは、レディースサングラスの中でも高い人気を誇っています。

UVカットが付いているモデルは、おしゃれ目的だけでなく、アウトドアや運転中にも快適な視界で過ごせるためです。

偏光レンズのついたサングラスは、路面の反射や照り返しなどの反射光を遮り、眩しさを軽減するという機能があります。

運転用サングラスは、偏光度80%~99%程度のモデルを選ぶと、視界が歪まず快適に運転することができます。

偏光度が高ければ高いほど視界の歪みや反射する雑光をカットしてくれるため、迷ったら偏光度の高いモデルを選ぶとよいでしょう。

レディース用サングラスの正しい選び方

顔の形に合うかどうかで選ぶ

サングラスを選ぶ際には、自分の顔の形に合ったものかをよく調べることが大切です。

自分の顔の形やファッションに合わないサングラスをかけると、顔からサングラスだけ浮いたように見えてしまいます。

自分がかけたい形ではなく、顔の形やファッションに合わせて自分に似合う形のサングラスを選ぶのがおすすめです。

以下では顔型を4つに分け、それぞれに似合うサングラスの形を紹介します。

丸顔の方
丸顔の方は、全体的に柔らかい印象に見える顔型が特徴です。
直線的なラインのスクエアや、シャープな印象のフォックス、流行りのブロータイプを選ぶとバランスがとりやすくておすすめです。
面長の方
面長の方は、ほっそりとシャープなフェイスラインが特徴的な顔型です。
面長感を抑えてくれるティアドロップタイプのモデルが似合います。
逆三角形の方
逆三角形の顔型の方は、シャープなフェイスラインが特徴的な顔型です。
人気のボストンタイプや、上部にポイントがあるブロータイプがよく似合います。
また、オーバルやハーフリムなどでフェイスラインを合わせると、フェイスラインを引き立たせる効果があります。
ホームベース形の方
顔型がホームベース形の方は、直線的できれいな輪郭が特徴です。
フェイスラインにメリハリがあるため、丸みのあるラウンド・ボストンをかけるとバランスがとりやすくておすすめです。

サイズで選ぶ

サングラスを選ぶ際には、形だけでなく、サイズに関する以下のポイントを抑える事も大切です。

フレームサイズは顔幅に合わせる
フレームのサイズを選ぶ際は、顔幅にあうサイズを選ぶとよいでしょう。
顔幅にあうサングラスは、かけたときの印象が自然なものになります。

見せたい目の大きさでレンズの幅を決める
レンズの横幅が大きいもの選ぶと目は小さく見え、レンズ幅が小さいものを選ぶと目が大きく見えます。
目の大きさは顔の印象に大きく影響します。自分が与えたい印象でレンズの幅を決めるとよいでしょう。

上部と眉毛の距離に気をつける
上部と眉毛の距離に気をつけるのが大切です。
サングラスを着用したときに、サングラス上辺のラインが眉毛のラインに沿い、眉毛が出すぎず、少し眉毛が覗くくらいの大きさの品を選ぶとよいでしょう。
眉毛が出ていると間伸びしたような印象を与え、サングラスが似合わない印象を持たれやすいため注意が必要です。

ブランドで選ぶ

レディース用サングラスは、目を日差しから守る役割はもちろんのこと、コーディネートのアクセントにもなってくれるアイテムです。

普段の着こなしやコーディネートに合ったサングラスを選ぶと、活躍の場も広がります。

ハイブランドの品は、デザイン性も作りもしっかりしているためおすすめです。

中でも、Ray-Banはモデル数が特に多く、自分好みのサングラスを見つけるのにおすすめです。

遮光性も高いものが多いため、サングラス初心者の方にも安心でしょう。

おすすめブランドRay-Ban 遮光性が高い品が多い

Ray-Banは、1937年のブランド誕生以来、世界中で多くの方に愛されるブランドです。

サングラスに求められる「光を遮る」ことそのものを社名としており、遮光性も折り紙つきの品です。

中でも有名な「WAYFARER」シリーズは、ファッションや場面を選ばずにオールラウンドに使えるモデルとして人気を集めています。

Ray-Ban WAYFARER RB2140Fは高いフィット感が魅力

Ray-Banのこの品は、ノーズパッド部分に丸みを持たせ、つるにカーブを付けることで高いフィット感を実現しています。

動いてもズレにくい、快適な掛け心地が魅力です。

フロントの傾斜は浅いため、サングラスが頬に当たって痛くなるという事態を防ぎます。

レンズカラーは15種類用意されており、自分の好きな物を選ぶことができます。

おすすめブランドChloe ガーリーでキュート

Chloeは、1952年にフランスで創業したブランドです。

Chloeのレディースサングラスは、フランスらしいエレガントな印象と、ガーリーでキュートなデザインが特徴で、多くの女性に選ばれています。

Chloe CE673SAは丸芯タイプのつる部分が特徴

Chloe CE673SAは、つるの部分が、ほかにはあまり見ない丸芯タイプのデザインが特徴です。

全体は洗練されたデザインになっており、上品なファッションを求める大人の女性に人気を得ています。

uvカット機能も付いているため、光のまぶしい環境でも快適に過ごすことができます。

おすすめブランド GUCCIはワイルドでセクシー

GUCCIは、1921年にイタリア・フィレンツェで誕生した、バッグやファッション小物が世界的に人気のブランドです。

GUCCIのレディースサングラスは、ワイルド&セクシーなデザインと、高級感のあるしっかりとした作りで、多くの女性から人気を集めています。

GUCCI GG3525KSは実用性が高い

GUCCI GG3525KSは、グッチの伝統的なグリーン/レッド/グリーンによるストライプデザインをつるに配色した、ラウンドフレームのモデルです。

GUCCIのブランドをあらわすゴールドトーンのダブルGが、さりげなく配置されているのもポイントです。

ベルベット素材のハードケースが付属しており、ケースカラーは中に入れるサングラスに合わせて厳選された6色がラインナップされています。

おすすめブランドPRADA 高品質でデザイン性が高い

PRADAは、1913年にイタリア・ミラノで誕生し、100年以上多くの女性を虜にしてきた有名ブランドです。

中でもシンプルで都会的なデザインのレディースサングラスは、カジュアルコーデにおすすめです。

サングラスはイタリアで製造されており、高品質であるため長く愛用できる品が少なくありません。

PRADA PR04XSF 1AB2D0はシンプルなデザインが現代的

PRADAのこの製品は、シンプルなデザインが現代的な印象をかもし出しているサングラスです。

直線的なブローラインと、太く平らなブリッジがフロントをまるで1枚のシールドのような見た目にし、クールな雰囲気を演出しています。

つるには「PRADA」のロゴがさりげなく記されているのもポイントです。

また、ノーズパッドの高さなどをアジア人の顔型に合わせ設計されており、快適な掛け心地を実現しています。

レディースサングラスについてのまとめ

  • サングラスを選ぶ際は、ご自分の顔の形、眉毛との距離に合ったものを選ぶと、自然でスマートな印象になります。
  • 機能面では、偏光度の高いものを選ぶと、アウトドアや運転にも安心して使うことができます。
  • 各ブランドからそれぞれこだわりのデザインのサングラスが販売されているため、ご自分の見せたいイメージに合わせて選ぶとよいでしょう。