アクティブスピーカーという言葉を聞いたことがあるでしょうか。
スピーカーはどれも見た目は大きく違うわけではなく、アクティブスピーカーの特徴をご存じない方もいらっしゃるでしょう。
ここではアクティブスピーカーの説明、種類またおすすめのアクティブスピーカーをご紹介します。

アクティブスピーカーとは

アクティブスピーカーはパワーアンプを内臓しているのですが、どのような特徴があるのでしょうか。
仕様や需要などに関して詳しく説明していきます。

どんなスピーカー?

パワーアンプを内蔵しているスピーカーなのですが、使う目的や価格などはばらばらです。

仕様

アンプ内蔵であることから電源をコンセントやUSBなどで供給することにより、すぐに利用することができます。
またテレビやPCとも接続コードなどを利用し、接続することが可能です。
BluetoothタイプやUSBスピーカータイプなどさまざまなタイプがあります。

需要

アクティブスピーカーはスペースをとらないためさまざまな部屋に合わせやすいです。
そのためアンプと別に接続するよりも需要が高くなっています。
さらにスピーカーとアンプの相性を考える必要がありません。
もともと相性のよいアンプがチューニングされているためです。

あわせて読みたい

テレビにつなげるアクティブスピーカー

テレビに簡単につなげることができるアクティブスピーカーもあります。
ここでは高音質を手に入れるために、また接続に必要なアイテム、またおすすめ商品をご紹介します。

高音質を手に入れよう

最近ではアクティブスピーカーであっても高音質なものもあります。
そのためまずは高音質なスピーカーを選ぶとよいでしょう。
選び方の基準として、ハイレゾ対応スピーカーがあげられます。
ハイレゾ対応スピーカーとはハイレゾリューションの略であり、CDの数倍の情報量を引き出すことができるスピーカーなのです。
パッシブ型ほどではないのですが、高音質を楽しむことができるのです。

接続に必要なアイテム

アナログ入力用接続コードが必要になるケースが多いのですが、内臓されているタイプもありますしもしついていなくても家電量販店などで購入することができます。
テレビのアナログ音声出力端子につなげるだけなので簡単です。
テレビによって接続方法が変わる場合もありますが、現在販売しているほとんどのテレビに接続をすることができます。

おすすめ商品

Edifie アクティブブックシェルフスピーカー

Bluetooth の無線スピーカーでありワイヤレスでテレビとスピーカーをつなげることができます。
光学および同軸入力であり、ほとんどのテレビに接続可能です。
最新リモートコントロールより、ブルートゥースのモードや低温・高温などの調整が簡単です。
12ヶ月の保証期間がついており、安心して利用することができます。

ONKYO WAVIO アンプ内蔵スピーカー

テレビに接続するとき、付属のアナログ入力用接続コードをテレビにつなげるだけと簡単です。
PCにつなげる場合でも、同封されているミニプラグを使うだけでPCにつなげることができます。
アクティブスピーカーでありながら音質にこだわっており、これまでのPCスピーカーではないような音質を楽しむことができます。

created by Rinker
オンキヨー(Onkyo)
¥5,980 (2024/05/25 11:20:29時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

アクティブスピーカーはアンプ内蔵タイプであることから、コンセントやUSBなど電源を供給すればすぐに使うことができるのが大きなメリットです。
また小型タイプやワイヤレスタイプも多く、スペースをとることなく部屋をすっきりと使いたい方にもおすすめです。
さらに持ち運びができるような小型タイプがあり、PCなどと接続して外で使う時でも便利です。
接続が簡単であることから、難しい接続などできない方にもアクティブスピーカーはおすすめです。
アクティブスピーカーは音質でパッシブ型に劣るとされていましたが、最近音質があがっているアクティブスピーカーもあります。