この記事では、タータンマフラーについて解説をいたします。

タータンマフラーとは、タータンチェックのマフラーのことです。

秋冬になるとよく見かけるタータンマフラーは、様々なコーディネートに合わせられる便利なアイテムです。

誰でも1つは持っておきたいタータンマフラーですが、どのように選ぶのがよいか迷うこともあるでしょう。

タータンマフラー選びに迷っている方や、タータンマフラーについて知りたい方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

タータンマフラーおすすめ7選

まずこの記事でのおすすめ商品をご紹介いたします。

タータンマフラーのノウハウを知りたい方はこちらをクリックしてください。

タータンマフラーの魅力

POLO RALPH LAUREN マフラー

ポロラルフローレンのポニー刺繍が施してあるタータンマフラーです。

ベーシックなデザインなので、幅広い方に重宝され、通勤、通学時への使用、贈り物にもおすすめとなっています。

HIGHLAND TWEEDS タータンチェックマフラー

ハイランドツイートのウールのタータンマフラーです。

エッジ部分に1本ステッチを入れることにより、生地がほどけるのを防いでます。

暖かみのあるラムズウールが、従来のウール製品にありがちなチクチク感を減少させています。

190センチという長めのサイズなため、巻き方次第でアレンジを楽しむことが可能です。

BURBERRY カシミア マフラー イエロー レディース

バーバリーの珍しい黄色のマフラーです。

素材はカシミアで天然水で洗浄し、ティーゼルで丹念にブラッシングして極上の柔らかさに仕上げているため、防寒性も肌触りもばっちりです。

Barbour ウール マフラー ラージ ボルト タッターソール チェック柄

イギリスの老舗ブランドであるバブアーのタータンマフラーは、上質なウール100%で作られており柔らかく暖かい生地感が特徴です。

男女兼用になっており、秋冬のコーディネートに上質なアクセントとして活躍してくれます。

マッティトッティ 品質検査済 内モンゴル産高級カシミヤ100%

マッティトッティの上質なカシミヤ100%のタータンマフラーです。

最高品質の内モンゴル産で、製法はイギリス式を採用しています。

柔らかな肌触りで、使い込むほどに風合いが増していきます。

Lochcarron of scotland マフラー カシミヤ100%

英国王室や世界中のセレブから愛されているロキャロンのタータンマフラーです。

柔らかで優しい肌触りのマフラーが、気品ある本格的なブリティッシュスタイルを演出します。

カラーバリエーションが20色と豊富で、選択肢が多いため様々なコーディネートに合わせることが可能です。

INVERALLAN タータンマフラー

インバーアランはアランニットの最高峰ブランドです。

ラムズウールを使用したタータンマフラーは、鮮やかな色遣いでコーディネートのアクセントに適しています。

優しい肌触りで、首元を暖かくしてくれるでしょう。

タータンマフラーの魅力

タータンマフラーは、コーディネートのアクセントとして様々な場面で重宝します。

マフラーの柄といえば、チェックが定番ですが、その中でも特によく見かけるタータン柄は、トレンドに左右されず長く使えます。

タータンマフラーは無地の洋服に合わせるだけで、手軽にオシャレなコーディネートに見せることができる便利なアイテムです。

また、縦横のラインをラインをはっきり見せることにより直線的なイメージを作り、着やせ効果もあるでしょう。

マフラーとストールの違い

マフラーとストールは同じような使い方をされるので混同します。

しかし、マフラーは襟巻、ストールは肩掛けとして使うのが本来の使い方です。

ここでは、それぞれの特徴を簡単に解説いたします。

マフラー

マフラーは防寒用の長方形の襟巻を意味します。

防寒用なため、毛糸などで編んだものが多くボリューム感があるでしょう。

基本的に秋冬に使用するアイテムで、男女問わず使用が可能です。

ストール

ストールはマフラーと同じ襟巻として使われることもありますが、本来の使い方は肩掛けです。

マフラーよりも生地が薄く、幅広で長いものや正方形など様々な種類の形があります。

柄や色も豊富で、ファッション性に重視されているものが多いです。

ストールは生地の種類が多いため、季節を問わずに使用することができ、ファッションのアクセントとしても取り入れられています。

主に女性が使用するものでしたが、現在は男性も使用しています。

タータンマフラーの選び方

素材で選ぶ

マフラーは顔の近くで使用するため、肌触りのよいものがおすすめです。

ウールやカシミアの動物繊維は、肌触りがよく防寒性にも優れています。

化学繊維を使用したものは、毛玉になりやすくゴワゴワ感がある可能性があります。

化学繊維より動物繊維の方が肌触りはよいでしょう。

また、ウール素材でも繊維が太いものはチクチクする場合があるので注意が必要ですが、その中でもカシミアは高級感があり、肌触りもよいためおすすめです。

色で選ぶ

タータンマフラーは、色によって与える印象が変わるため、色選びは非常に重要なポイントとなります。

色が与える印象を理解して、コーディネートに合わせるのがポイントです。

自分の好きな色を選ぶのもよいですが、コーディネート全体に合ってない場合もあります。

下記では、色別に与える印象や、注意点を具体的に解説いたします。

モノトーン

モノトーンは、どんなファッションにも合わせやすい万能の色で大人っぽい雰囲気のコーディネートが可能です。

また、黒やグレーの割合が高いと大人っぽくなりますが、白の割合を増やすと爽やかさがプラスされます。

万能な色のモノトーンですが、暗めのコーディネートに合わせると全体的に重い雰囲気になってしまうので注意が必要です。

暖色系(赤、オレンジ)

暖色系の色は、元気で明るい雰囲気が特徴で、若さが感じられる色でもあります。

落ち着いた色のコーディネートの差し色として使うのがおすすめです。

反対に明るめのコーディネートに合わせると、騒がしく落ち着きのない印象を与えてしまい、場所の雰囲気によっては悪い意味で目立ってしまうので注意が必要でしょう。

寒色系(青、紫)

クールなイメージの寒色系の色は、センスがよくおしゃれな印象です。

コーディネートに上手く合わせることができれば、オシャレな雰囲気をより上げられるでしょう。

しかし、色の組み合わせによっては、ちぐはぐなイメージを与えてしまうため、コーディネートの色の組み合わせには注意が必要です。

アースカラー(ブラウン、ベージュ)

アースカラーはシックな大人のイメージが特徴の色で、落ち着いた雰囲気のコーディネートを好む方におすすめです。

落ち着いたイメージを与えるため、ブラウンの色味によっては、実際の年齢より上に感じさせてしまうこともあるので注意しましょう。

若い印象を与えたい場合は、ベージュのアースカラーがおすすめです。

長さで選ぶ

マフラーは長さによって出来る巻き方が異なります。

また、コーディネートによって合う長さが違うため、マフラー選びにおいて長さは重要です。

一般的に長いマフラーは160センチ以上と言われ、160センチ以下は短いマフラーに分類されます。

長いマフラーは、ボリュームを出す巻き方が適しています。

また、巻いた時にボリュームが出るため、暖かい空気を逃がしづらく防寒性の機能も高くなるでしょう。

短いマフラーは、一結びなどが適している長さで、ボリュームのあるアウターに合わせるのに適しています。

タータンマフラーの人気ブランド

Burberry(バーバリー)

バーバリーは、日本でも有名なイギリスのラグジュアリーブランドです。

シンプルながらも洗練されたデザインが長く愛されています。

ブランド独自のバーバリーチェックのマフラーは幅広い年代に愛用されています。

Burberry マフラー カシミヤ GIANT ICON キャメル チェック Camel Check

定番のバーバリーチェックを使用したタータンマフラーです。

幅広い方に愛されるタータンチェックは、1つは持っておきたいアイテムです。

JOHNSTONS(ジョンストンズ)

スコットランドの老舗ブランドのジョンストンズは、カシミアをはじめとする高級毛の厳選や縫製を自社で手掛けています。

このこだわりが、優れたクオリティのニットアイテムを生み出しています。

JOHNSTONS マフラー タータンチェック カシミア 180×25cm WA000016

ジョンストンズのカシミア100%のタータンマフラーです。

使用されるカシミアは滑らかで優しい手触りと、上品な光沢と質感を持ち合わせています。

保湿性もバッチリなのに、軽い生地は高品質なものが選ばれています。

Paul Smith(ポールスミス)

ポールスミスは、テラーリングをベースにしたトラディショナルスタイルに、遊び心を加えた独自のスタイルが魅力的なブランドです。

イギリスのファッションブランドでウェアのみならず、様々なファッション小物を展開しています。

Paul Smith マフラー メンズ SCARF TARTAN スカーフ タータン M1A-550E-AS09 NAVY×RED

珍しい色使いをしたポールスミスのタータンマフラーです。

カシミア100%で肌触りもよく、防寒性にも優れています。

落ち着いたカラーなため、ビジネスとカジュアルの両方で重宝できるでしょう。

タータンマフラーについてのまとめ

  • タータンマフラーはコーディネートのアクセントとして重宝します。色々な効果があり、世代を選ばずトレンドにも左右されないので便利なアイテムです。
  • マフラーとストールの違いは、襟巻と肩掛けです。マフラーは防寒性に優れており、秋冬に重宝します。
  • タータンマフラーを選ぶ時は、色や長さや素材に注意する必要があります。特徴や注意点を理解して、自分にピッタリのタータンマフラーを選びましょう。
商品一覧
ご紹介している商品一覧