この記事では、メンズネックレスの選び方のポイント、サイズや素材、デザインなどの項目別に解説いたします。

ここでは、数多くあるメンズネックレスの商品やブランドについても紹介するため、実際にネックレスを選ぶ際の参考になるでしょう。

この記事を読むことで、メンズネックレスのことがわかり、自分にピッタリのメンズネックレスを検討してみてください。

メンズネックレスの選び方

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

メンズネックレスの選び方で大切なのは、バランスと印象です。

どのようなブランドやデザイン、素材のネックレスを着けているかで印象が大きく変わるからです。

ここでは、メンズネックレスの選び方を紹介いたします。

サイズで選ぶ

メンズネックレスのサイズを選ぶ際に注目するのはチェーンの長さです。

自身の体型や首の長さ、太さでバランスが決まるため、まず最初に注目するとよいポイントとなっています。

ネックレスのチェーンは50cmを基準に考えるのがよいでしょう。

これは、首周りの太さが40cmの人がネックレスを着けた時にシャツの第2ボタンの下辺りにくる長さとなります。

これを基準にしてチェーンの長さを判断すると、通販などで実物が無くても判断できるでしょう。

また、基準となる長さより5cm位短いとより首元に近くなり、ネックレスのトップが目立つようになります。

首周りが太い人や首の長さが短い人、筋トレなどで首周りの筋肉が発達している人は、チェーンを少し長めにするとバランスがよくなるでしょう。

チェーンが長いことで、視線がペンダントトップに流れるため、首元をスッキリ見せてくれる効果があります。

さらにペンダントトップは、少し大きめで目立つデザインだと効果的です。

首周りが細い人や首が長く見える人、華奢な体型の人は、チェーンの長さを普通にするか若干短めにするとバランスがよくなります。

ペンダントトップもあまり主張しすぎない方が、ファッション全体のバランスや体型の雰囲気を損なわずに済むでしょう。

首周りが細いのに短い場合は、チェーンの長さを少しだけ長くするか、ペンダントトップの大きさで調整してバランスを整えるとよいでしょう。

素材で選ぶ

メンズネックレスの素材選びの中で大切なのは、ファッションのバランスと体質です。

ネックレスの素材には、シルバーやゴールド、プラチナやチタンなどがありますが、金属アレルギーの場合はシルバーは避けなければいけません。

その場合はプラチナやチタン、ステンレスなど、着けても体に問題が起きない素材を選びましょう。

また、シルバーは、時間が経ったり、硫化すると変色したり、黒く汚れているように見た目が変化します。

専用のクリーナーや薬品によるメンテナンスが必要になるため、ネックレスとセットで購入するとよいでしょう。

ゴールドは、着けているだけでゴージャスに見せてくれるため非常におすすめの素材です。

しかし、ファッションがカジュアル系だったり、ワイルド系の場合はアンバランスさが目立ち、せっかくの個性をつぶすことになるため注意が必要です。

ファッションに詳しかったり、上級者であれば、あえてギャップを狙う手もありますが、自信がなければファッションに合う素材がよいでしょう。

特に普段からいつも着用するようなネックレスを選ぶのであれば、シルバー系の素材の方がファッションには合わせやすいためおすすめです。

デザインで選ぶ

メンズネックレスのデザインには様々なものがありますが、ファッション全のバランスや、TPOを考えたデザインを選ぶようにしましょう。

普段から着けることを想定しているのであれば、シンプルなデザインにした方が、どのようなファッションにも合わせやすいです。

フォーマルなファッションに着けることを想定する場合は、少しゴージャス感を演出するのもありでしょう。

また、ネックレスのデザインで印象が決まってしまうこともあります。

クロスデザインやスカルデザインなどは、ワイルドさや男性っぽさを印象付けますし、シンプルなデザインでも天然石が施されていたり、上質な質感があればゴージャスに見せてくれるはずです。

ネックレスはさりげないファッションポイントですが、その人自身の印象を変える効果も大きいため、じっくりと考えて選ぶようにしましょう。

メンズネックレスのおすすめブランド

その人の印象を効果的にアップできるメンズネックレスのおすすめブランドを紹介いたします。

カジュアルからフォーマルまで個性を際立たせ、魅力をワンランクアップさせるブランドばかりです。

JINA BRING

JINA BRINGは、ネックレスやピアスなどの小物から、ファッションアイテムまで、メンズ、レディス問わず人気のブランドとなっています。

ネックレスのデザインは、シンプルなものから独創的で個性的なものまで幅広くあり、TPOに合わせて選ぶことが可能です。

LION HEART

LION HEARTは控えめなペンダントトップのデザインが多い印象ですが、それぞれ存在感のあるものが多く、アダルトな男性を演出するのにぴったりなブランドです。

個性的なデザインが多いですが、どのネックレスも清潔感や落ち着いた印象をかもしだすメンズネックレスとなっています。

Chrome Hearts

Chrome Heartsは、存在感溢れるシルバーが、男としての魅力を最大限に引き出すブランドです。

シルバーアクセサリーのブランドとして日本でも有名ですが、デザインの存在感は着けているだけで価値が上がるようなものばかりです。

多くの有名人やセレブが愛用しているブランドでもあります。

メンズネックレスおすすめ7選

MODEAL ブラックダイヤモンド&シルバー925 メンズネックレス

ブラックダイヤモンド&シルバー925 メンズネックレスは、曲線と直線の絶妙なバランスのデザインが一際目を引くメンズネックレスです。

さりげなく埋め込まれたブラックダイヤが、上質な雰囲気を漂わせてくれます。

GUCCI ネックレス プレートペンダント シルバー

GUCCI ネックレス プレートペンダント シルバーは、存在感のあるデザインとロゴが着けている人をゴージャスに変えてくれます。

カジュアルにもフォーマルにも使えるメンズネックレスです。

M’s collection メンズシルバーネックレスMC-202

M’s collection メンズシルバーネックレスMC-202は、シャープな曲線が印象的なメンズネックレスになります。

どのようなコーディネートでも幅広く使えるデザインは様々なシーンで活躍するでしょう。

FLUI エッジクロスペンダント

FLUI エッジクロスペンダントは、洗練されたクロスデザインがシャープな印象を与えます。

ファッション雑誌にも紹介され、20代から30代に人気のメンズネックレスです。

POLICE ネックレス PSS01

POLICE ネックレス PSS01は、歯車のデザインに特徴があり、都会的なスタイルを印象付けてくれます。

フォーマル寄りのカジュアルといった印象になり、普段のステージをワンランクアップさせてくれるメンズネックレスです。

LARA Christie ヴィクトリア ネックレス BLACK Label

LARA Christie ヴィクトリア ネックレス BLACK Labelは、勝利の女神をイメージされたデザインが魅力を最大限に引き出してくれます。

洗練されたワイルドな印象を与えてくれるメンズネックレスです。

fe-fe phiten リング ダブルパーツ ブラックIP チタン

fe-fe phiten リング ダブルパーツ ブラックIP チタンは、素材にチタンを使用し金属アレルギーの方でも安心出来るメンズネックレスです。

ペンダントトップに3種類の質感を出すような加工がされており、一味違った雰囲気があります。

メンズネックレスについてのまとめ

  • 首周りの太さが40cmの人がネックレスを着けた時にシャツの第2ボタンの下辺りに来るチェーンの長さは50cm。
  • 首周りが太い人や首の長さが短い人、筋トレなどで首周りの筋肉が発達している人は、チェーンを少し長めにするとバランスがよくなります。
  • 首周りが細い人や首が長く見える人、華奢な体型の人は、チェーンの長さを普通にするか若干短めにするとバランスが良くなります。
  • 首周りが細いのに短い場合は、チェーンの長さを少しだけ長くするか、ペンダントトップの大きさで調整してバランスを整えると良いです。
  • ネックレスの素材で印象が変わるが、選ぶ時に素材のアレルギーなど体質にも注意する。
商品一覧
ご紹介している商品一覧