スマホで動画を見たり、ゲームをするなどさまざまなことができるようになりました。
しかしその分電池の消耗も早くなっています。
そこで充電器を持ち運ぶ人が増えていると思いますが、みなさまどのような充電池を選んでいますでしょうか。
この記事ではスマホの充電器を選ぶ条件と、おすすめの充電器をご紹介していきます。

スマホの充電器を選ぶ条件

それではスマホの充電器を選ぶ条件を説明します。

 対応機種であること

充電ポートはスマホの種類によって、対応しているタイプが違います。
タイプがあっていないと利用することができないので、まず確認をすることが必要です。
充電ポートには3種類あります。
micro USB、mini USB、Lightningの3種類です。

micro USBコネクターは、USB Type Bポートよりも少し大きく、一般的にスマートフォンやタブレット、デジタルカメラなどの外部機器の充電に使用されます。
mini USBコネクターは、micro USBコネクターよりも小さく、一般的にスマートフォンや携帯機器の充電に使用されます。
Lightningコネクタは「標準」ではありませんが、多くの携帯電話でアクセサリの充電に使用されています。

お使いの携帯電話にmicro USBとLightningの両方の充電ポートがある場合は、正しいケーブル(micro USBまたはLightningのいずれか)を使用する必要があります。
充電ケーブルを接続する際には、「micro USB」充電ポート(小さい方)を充電器に、「Lightning」充電ポートを携帯電話のmicro USB充電ポート(大きい方)に必ず接続してください。

タイプcの充電器、おすすめ

USB Type-Cは、USB 3.0で使用される標準的なコネクターです。
USB Type-Cの充電器は、標準的なUSB充電器に比べて最大10倍の速さで充電することができます。
USB Type-Cのコネクターおよびポートは、新しいiPhone 7および7 Plusに搭載されているものと同様ですが、USB Type-C充電器はより細長く、旅行中の使用に便利なように設計されています。
それではタイプCの充電器を2種類ご紹介します。

Ewin 充電器 type-c

PSEの公式認定商品となっています。
このtype-cの充電器は高品質の電子製品を提供している信頼性の高い工場によって設計・製造されています。
また、過電流、過電圧、過熱、短絡を防止するマルチプロテクションシステムを搭載し、充電器と機器を保護します。
最長2時間の駆動が可能な長寿命の1,000mAhバッテリーを搭載しています。
それ以上の電力を必要とする場合は、Type-C – Type-Aケーブル、またはUSBケーブルで充電することができます。

Xiaomi Mi 33W Type-A+Type-C

純正の充電器に匹敵する33Wのハイパワー充電器は、USB-CポートとUSB-Aポートの2つのポートを備えており、2台のスマートフォンを同時に充電することができ、便利で手間がかかりません。
ファーウェイは、USB-CからUSB-Cへの変換アダプタも提供しています。
PD高速充電プロトコルを採用しており、スマートフォンでも他のデバイスでも高速充電をすることができます。


 急速充電対応充電器、おすすめは?

「寝る前に充電をしていなかった」などの理由で急速充電対応の充電器が必要になることがあるでしょう。

Anker PowerPort 2 Elite

USBポートに接続して最大2.4アンペアの充電が可能なポータブル電源です。
PowerIQは、標準的なUSBポートから満タンになったら充電できますが、Ankerの機器やパワーバンクを使って充電することもできます。
Anker PowerPort 2 Eliteは、携帯性に優れ、重さはわずか.17kgと軽量です。Anker PowerPort 2 Eliteは、Apple iPhone 6SやSamsung Galaxy Note 5など、あらゆるガジェットに対応しています。
満充電時の容量は10,000mAhで、初代PowerPortよりも1,000mAh多くなっています。

USB-C 電源アダプタ 【PD対応 18W 超小型】

すべてのQuick Charge 3.0 / 2.0 / 1.0デバイスと互換性のあるUSB Power Delivery 3.0充電技術。
最大18Wの出力で、iPhone 12 / 12 Pro / 12Pro Maxを最速で充電できます。
一般的な5W出力の充電器と比べて、最大3倍の速さで充電できます。
バッテリー駆動時間を最大80%改善します。
コンパクトでポータブルなデザインは、旅行や仕事、エンターテインメントに最適です。

また、前面には小さなスペースがあり、USB充電ケーブルやペン、デジタルカメラなどのアクセサリーを収納することができます。
プラグと充電ケーブルがすべて付属しています。
USBケーブルをUSBポートに差し込むか、付属のQuick Charge 2.0ケーブルを使用するだけで、デバイスを高速で充電することができます。

USB-C電源アダプタ 【FOR PD対応 18W USB-C急速充電器 超小型】 PD充電器 Type -C充電器 FOR iPhone充電器 タイプc充電器 ACアダプター FOR iPhone 12/12Pro/12 Pro Max/Mini/ 11/11 Pro/11 Pro Max/Xs Max/Xs/XR/X/8/8 Plusその他USB-C機器対応
none-branded

まとめ

スマホの充電器を選ぶ条件として、まずお持ちのスマートフォンに対応しているタイプを選ぶ必要があります。
スマートフォンの標準的なタイプとしては、USB Type-Cがあげられます。
また「でかけるまで時間がなかった」「つい寝るときに充電し忘れた」といった時に、急速充電タイプの充電器があると安心です。

あわせて読みたい

急速充電
急速充電ってどんなデメリットがある?安全に使える急速充電器を解説
スマホの充電器で急速充電対応&タイプcのおすすめ

スマホの充電器
スマホの充電器はどうやって選べばいい?選び方について解説
スマホの充電器に接触不良(接続悪い)が起きた場合の原因と対処方法を解説
スマホの充電器でダイソーなど100均で購入できる製品の種類と注意点
スマホの充電器がすぐ壊れる原因と充電できない場合の対処方法と寿命
スマホの充電器を綺麗に収納する利点と収納方法の種類おすすめ

 

 

商品一覧
ご紹介している商品一覧
USB-C電源アダプタ 【FOR PD対応 18W USB-C急速充電器 超小型】 PD充電器 Type -C充電器 FOR iPhone充電器 タイプc充電器 ACアダプター FOR iPhone 12/12Pro/12 Pro Max/Mini/ 11/11 Pro/11 Pro Max/Xs Max/Xs/XR/X/8/8 Plusその他USB-C機器対応
none-branded