こちらの記事は 2018年10月4日の記事を2020年5月8日に加筆修正いたしました。

加筆修正箇所
・以下の項目を2020年5月8日の情報に更新いたしました。
 おすすめのタイガーの炊飯器
 おすすめの他メーカーの炊飯器

この記事では、炊飯器を3合炊きで選ぶ際のコツや、メーカーごとの特徴、おすすめのモデルを解説します。

この記事を読むことで、自分に合った炊飯器購入の検討ができます。

炊飯器は日本人に欠かせない家電

現在のように、お米に水を加えてご飯を炊き上げる方法が定着したのは江戸時代からです。

「炊飯器」が誕生するまでの近代では、竈(かまど)に火を起こし、重たい羽釜でご飯を炊いていました。

ガスや電気が普及されるまでは、炊き上がったご飯を食べるまでの過程として、薪を割り火を起こしたりなどの重労働でした。

現在の炊飯器の先駆けである自動電気釜を初めて開発した企業は「東芝」です。

炊飯器の普及で、現在の炊飯作業は楽に行えるようになっています。

少人数の場合は3合炊きがベストの炊飯器

3合炊きは、ご飯茶碗に軽く盛って10杯前後であるため、少人数家庭には丁度よいサイズです。

また、カレーなど、たくさん作った方が美味しくできる料理もありますが、炊飯器で炊くご飯は5合炊きよりも3合炊きの方がより美味しく炊き上がります。

また小型であるため、その分必然的に電気代が安くなるというメリットもあります。

3合炊きの炊飯器は種類が多い

各メーカーがしのぎを削って開発に力を注いでいる炊飯器には、今や炊飯機能だけでなく、本格的な煮物・焼き物・蒸し料理にまで対応したハイスペックな炊飯器も多数リリースされています。

火加減の難しい本格調理を約15分で完了させるという、時短に特化した製品なども販売されています。

パンを作れる炊飯器も現在は珍しくありません。

しかし、機能が多くなるにつれて、炊飯器の価格はどうしても上がってしまう事に注意が必要です。

関連記事
美味しいお米の炊ける炊飯器の選び方とおススメのメーカーを解説
炊飯器の選び方とメーカーから選ぶ方法 おすすめの炊飯器を解説
炊飯器のおすすめとは メーカーと商品の紹介

おすすめのタイガーの炊飯器

タイガー魔法瓶 JAI-R552Wは小容量タイプ

タイガー魔法瓶 JAI-R552Wは、コンパクトな小容量タイプの炊飯器です。

黒遠赤釜を使用した、高い遠赤効果により、炊きムラを抑えてふっくらとさせたごはんを炊きあげることができます。

節電機能である「エコ炊き」を使えば、電気代を賢く抑えつつ炊きあげることができるのも魅力です。

最小限の火力で内部の水を沸とうさせ、温度を維持することができます。

ほかにも、沸騰温度の上げ下げを調節しながら、味のしみ込みをよくする「煮込み」機能も付いており、面倒な煮込み料理も自動で行うことができます。

タイガー魔法瓶 JPF-N550は米麹甘酒を簡単に作れる

タイガー魔法瓶 JPF-N550は、美容と健康に役立つ栄養が豊富な「米麹甘酒」を自動で作れるモデルです。

甘酒の手作りは温度管理に手間がかかりますが、簡単に作れる専用コースを使えば、甘酒で健康や美容を気づかう習慣を気軽に取り入れる事ができます。

本体釜には熱効率がよい「5層遠赤特厚釜」を採用しており、さらに「土鍋コーティング」が加工されています。

高火力の熱により、ふっくらとおいしいごはんを炊きあげられるのが特徴です。

また、べたつきやかたさが出やすい冷凍ごはんも、専用のコースを使う事で、炊飯器が時間をかけて吸水し、べたつきを抑えてふっくらとしたお米にすることができます。

甘酒麦飯炊飯ジャー 3合 炊飯器 タイガー IH炊飯ジャー 炊きたて IH調理器 甘酒メーカー としても使える 冷凍ごはん用メニュー 時短【RCP】TIGER IH炊飯器 土鍋コーティング JPF-N550-K

タイガー魔法瓶 tacook JAJ-G550は同時調理を行える

タイガー魔法瓶 tacook JAJ-G550は、炊飯中の蒸気を使い、内部のクッキングプレートに入れた食材を加熱できるため、ご飯とおかずを同時調理で切るのが便利なモデルです。

同時調理により、調理の手間も省ける上、時短かつ節電で調理を行うことができます。

また、40種類以上の豊富なメニューが記載されたレシピブックが付いているため、はじめて同時調理を行う際も安心です。

「パネルカバー」がついた、インテリアになじむシンプルなデザインになっているのも魅力でしょう。

コンパクトであるため、キッチンや棚にすっきり収めることができます。

おすすめの他メーカーの炊飯器

アイリスオーヤマ ERC-IE30は銘柄炊きが可能

アイリスオーヤマ ERC-IE30は、お米の銘柄に合わせて最適な炊飯を行う「銘柄炊き」が可能なモデルです。

炊飯メニューは、無洗米や白米、炊込み・おかゆ・玄米・煮込・蒸しなど豊富な選択肢から選ぶことができます。

IHヒーターによる下からの大火力と、上からの加熱する「ふたヒーター」により、熱のムラを少なくして、お米を芯までふっくらと炊き上げることができます。

山善 GJH-M300は操作しやすさが特徴

山善 GJH-M300は、タッチパッドによる操作部分がシンプルな作りであるため、誰でも簡単に操作できるのが魅力です。

インテリアの邪魔をしない、デザインのおしゃれさも魅力でしょう。

置く場所によっては足を引っかけやすいケーブルは、マグネットプラグ仕様により簡単に外れるため安心です。

取り外し可能な内蓋は丸洗いできるため、お手入れがしやすいのもポイントです。

SHARP KS-HF05Bは好みの食感に炊き上げられる

SHARP KS-HF05Bは、火加減の調整にこだわりがあり、お米を、ふっくら・しゃっきり・極上など、お好みの食感のご飯に炊き上げることができます。

忙しい時は、「おいそぎ炊飯機能」を使う事で、素早く炊きたてのご飯を食べることが可能です。

デザインに関しては、使用するときだけ現れるLED表示と、質感にこだわったステンレスフレームにより、スタイリッシュな雰囲気を実現しています。

また、ステンレスのフレームは、汚れを簡単に拭き取れる点も魅力でしょう。

炊飯器を3合炊きで選ぶコツのまとめ

  • 3合炊きがご飯を美味しく炊けるおすすめの容量です。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
甘酒麦飯炊飯ジャー 3合 炊飯器 タイガー IH炊飯ジャー 炊きたて IH調理器 甘酒メーカー としても使える 冷凍ごはん用メニュー 時短【RCP】TIGER IH炊飯器 土鍋コーティング JPF-N550-K