この記事では、折りたたみ日傘の特徴や選ぶ時のポイント、おすすめの品を解説します。

熱中症予防や、紫外線対策に効果的な日傘の中でも、折りたたみ式の日傘は持ち運びがしやすく、急な日差しにも対応できる便利なアイテムです。

この記事を読むことで、ご自身に最適な折りたたみ日傘の購入を検討することができます。

折りたたみ日傘の特徴

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

ワンタッチで開ける折りたたみ日傘のおすすめ3選

折りたたみ日傘の特徴①:長傘よりも持ち運びがしやすい

折りたたみ日傘の最大のメリットは、携帯性です。

折りたたむことでコンパクトに収納できるため、使用しない時はカバンやバッグに入れて持ち歩くことができます。

カバンにしまえる折りたたみ傘は、商店やレストランに入った際、傘立てに置いておく必要がなく、盗難の心配がありません。

電車やバス、タクシーなど移動中で、一時的に使用しない場面でも、手荷物にならないため、狭い場所でも気を配らなくてもよいなど、実際に使ってみると、コンパクトな折りたたみ日傘の便利さが実感できます。

紫外線対策において、気楽に持ち運べることは重要なポイントであるため、携帯性が、折りたたみ傘の最大のメリットといえます。

日傘の特徴と選び方のポイント おすすめの日傘7選を解説 
メンズ日傘の特徴と選び方のポイント おすすめ7選を解説

折りたたみ日傘の特徴②:突然の日差しにも対応できる

折りたたみ傘は、雨が止んだ後の強い日差しなど、予期せぬ突然の日差しに対しても便利です。

雨傘をそのまま使用することでも多少の紫外線対策にはなりますが、雨傘は日傘のようにUVカット加工されていないため、どうしても紫外線対策としての効果は低くなってしまいます。

また、晴天時に雨傘をさすと、周りの視線も気になってしまうでしょう。

いくら紫外線に対して効果的な日傘でも、持ち運びがしにくいとストレスになってしまいます。

折りたたみ日傘をカバンに1本常備しておくことで、予期せぬ日差しにも活躍してくれるため便利です。

日焼け止めが必要な理由 種類とそれぞれの特徴 おすすめ品の解説

折りたたみ日傘の特徴③:強風に弱い

折りたたみ日傘は、軽量さを意識して作られているため、骨組みがアルミなど軽量な素材でできていることや、折りたためる構造のせいで、長傘よりも強風に弱くなってしまいがちです。

強風の日や、ビル風が強い場所など、風が強いシーンでの使用には注意が必要です。

折りたたみ日傘はプレゼントにも最適

おしゃれなデザインが多い日傘は、バーバリーやイヴ・サンローラン、グッチやコーチなど、女性に人気のブランドからも数多く販売されています。

ファッション性の高いブランド製の折りたたみ日傘は、日頃お世話になっている女友達や、職場の同僚への感謝の気持ちとしてのプレゼントを始め、母の日や恋人の誕生日など、記念日のプレゼントにも最適です。

折りたたみ日傘を選ぶ際のポイント

折りたたみ日傘を選ぶ際のポイント①:ワンタッチで開けるかどうか

折りたたみ日傘に、より利便性を追求する場合、ワンタッチで開ける折りたたみ日傘がおすすめです。

通常の長傘ではおなじみのワンタッチ式で開けるタイプですが、折りたたみの日傘にも採用されている商品があります。

出し入れすることが多い折りたたみ式の日傘においては、傘を開く際に少しでも手間を減らすため、ワンタッチで開けるタイプの折りたたみ日傘がおすすめです。

折りたたみ日傘を選ぶ際のポイント②:耐久力のあるものを選ぶ

折りたたみ日傘は壊れやすいため、耐久力の高い素材を選ぶことが重要です。

軽量でも丈夫なグラスファイバーや、カーボンを素材に使った折りたたみ日傘がおすすめです。

折りたたみ日傘を選ぶ際のポイント③:遮光性があるかどうか

遮光率が高ければ、傘が日光を通さず日陰になり、より涼しさを感じることができます。

折りたたみ日傘は、長傘タイプよりも生地が薄手な傾向があります。

紫外線カットだけでなく、日光を遮り、傘の下に日陰を作りたい方は、遮光性の高い日傘を選ぶとよいでしょう。

ワンタッチで開ける折りたたみ日傘のおすすめ3選

KIZAWA ZD-T01は丈夫で長く使える

KIZAWA ZD-T01は、十分な強度を持つ8本骨を採用し、親骨の先に丈夫なグラスファイバーを使用しているため、耐久性が高く、長く愛用できるワンタッチ開閉式の折りたたみ日傘です。

MataAsu 折り畳み傘はシンプルなワンタッチ開閉式

MataAsu 折り畳み傘は、外側は白地、内側は黒地とシンプルなデザインで、あらゆるシーンでの使用に対応できる折りたたみ式日傘です。

晴雨兼用であるため、カバンに1本常備しておけば突然の天候の変化にも対応できるのも便利なポイントです。

HaAimNay 折りたたみ傘は機能性が高くデザインも豊富

HaAimNay 折りたたみ傘は、遮光率100%で、晴雨兼用と高機能な折りたたみ式日傘です。

大きな花をあしらったデザインや、夜の空を模した模様など、個性的なデザインの日傘を豊富に取り揃えていることも魅力です。

遮光力の高い折りたたみ日傘のおすすめ3選

Lieben ひんやり傘 折りたたみはロングセラーの人気シリーズ

日傘として、Lieben 長年愛されているひんやり傘シリーズは、太陽光を反射するシルバーコーティング加工が、強い日差しをシャットアウトしてくれることが特徴です。

遮光率自体は、他の100%カットの日傘と比べてやや劣りますが、シルバーコーティングによる太陽光の反射が、爽やかで清涼感のあるデザインとあわせて涼しさを与えてくれます。

FJMOD 折り畳み傘は超軽量で持ち運びがしやすい

FJMOD 折り畳み傘は、200gと超軽量のため、カバンやバッグなどに入れる常備用の日傘を探している方におすすめです。

お手頃価格な上に、デザインもチャーミングで、光や熱を完璧に遮断してくれるため、初めて日傘を購入する方にもおすすめできる折りたたみ日傘です。

Cozyone 折りたたみ傘はシンプルなデザインと高い品質が特徴

Cozyone 折りたたみ傘は、4層構造で、遮光率100%、UVカット率99.9%を実現しており、大切なお肌を強い日差しから守ってくれる品です。

2019年6月時点のAmazon日傘部門のベストセラーで、シンプルなデザインと高い機能性で、年齢や性別を問わず誰にもでもおすすめできる折りたたみ日傘です。

UVカットの効果が高い折りたたみ日傘のおすすめ3選

TAIKUU 超軽量 折り畳み日傘は軽量で持ち運びに便利

TAIKUU 超軽量 折り畳み日傘は、270gと軽量ながら、3層構造の生地で、遮光率・紫外線カット率ともに100%を実現した折りたたみ日傘です。

紫外線だけではなく、赤外線や可視光線も100%カットし、開いた時は直径98cmと広範囲をカバーできる、実用性の高い折りたたみ日傘です。

FIELDOOR Ombrage 折りたたみはおしゃれで機能性も高い

FIELDOOR Ombrage 折りたたみは、持ち手が竹製で、フリルが付のかわいらしいデザインに反して、遮光率100%カット、UPF50+(※)で、UVカット率99.9%と、日傘としての機能も申し分のない日傘です。

おしゃれで機能性が高い折りたたみ日傘を探している方におすすめです。

(※日焼け防止の機能は、UPFが50あれば充分な効果を発揮するため、UPFが50以上ある製品はすべてUPF50+と表記されます。)

makez. 1級遮光ブラックコーティング耐風骨は強風に強い

makez. 1級遮光ブラックコーティング耐風骨 折りたたみ傘は、遮光率・UV遮蔽率ともに100%をうたう、風にも強い丈夫な折りたたみ日傘です。

モードな雰囲気のデザインや、カラーが豊富に取り揃えられており、長く愛用できるお気に入りの1本を探している方におすすめです。

折りたたみ日傘についてのまとめ

  • 暑さ対策や、紫外線対策に便利な日傘の中でも、折りたためるタイプの日傘は携帯性の高さから、気楽に持ち運びできることが最大の特徴です。
  • 通常の長傘タイプの日傘と比較しても、遮光率やUVカット率などの機能は問題ありませんが、その構造から耐久性は劣る傾向があります。
  • 折りたたみ日傘選びの際は、遮光率やUVカット率のチェック、ワンタッチ式かどうかなど機能性の確認を始め、骨組み部分の素材の確認など、ご自身の目的や用途にあった商品選びが重要です。
商品一覧
ご紹介している商品一覧