この記事では、超音波加湿器の解説や商品選びのポイント、おすすめ商品の解説をします。

加湿器の中でも、超音波を利用した「超音波加湿器」は加湿効果が高く、本体価格・消費電力ともにリーズナブルであるため、お手軽に導入することが可能です。

この記事を読むことで、ご自身の目的にぴったりな超音波加湿器の購入を検討することができます。

そもそも超音波加湿器とはなにか?

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

おすすめの超音波加湿器3選

「超音波」とは、人間の耳には聞こえない高い振動波(音波)のことをいいます。

超音波加湿器は、この振動を利用して微細な水滴を空気中に散布し、お部屋の湿度を高めるメカニズムであることが特徴です。

ヒーターによって湯気を発生させる「スチーム式加湿器」や、ファンによって水蒸気を発生させる「気化式加湿器」など、他の加湿器と比べ、加湿能力が高い・静音性が高い・リーズナブルといったメリットがあります。

空気清浄機加湿器の人気な品と選び方のコツ おすすめの品を解説
空気清浄機のメリットと 種類ごとの特徴と選び方 おすすめ品を解説

超音波加湿器の魅力

超音波加湿器は、ヒーターを搭載していないため、他のタイプの加湿器よりもお手頃価格で購入することができます。

消費電力も少なく、ランニングコストの面も抑えられるなど、リーズナブルに導入できることも魅力の1つです。

ヒーターを使用しない超音波加湿器は、噴き出し口やミストが熱くならないため安全性も高く、小さな子供やペットがいる家庭でも安心して使用することができます。

タンクの水をそのまま使用する超音波加湿器は、水にアロマオイルを垂らすことで「アロマディフューザー」としても使う事も可能です。

インテリア性を重視したおしゃれなデザインのものが多いことも特徴です。

超音波加湿器を使う際は衛生面に注意が必要

超音波加湿器は、気化式加湿器のようにフィルターを通さずに、そのままタンクの水を霧状に散布するため、水分中の不純物も一緒に空気中に拡散されてしまいます。

スチーム式加湿器のように、煮沸による殺菌作用もないため、清潔に使うためには、こまめなお手入れが必要です。

超音波加湿器の選び方

適用畳数で選ぶ

十分な加湿効果を得るためには、加湿器の「適用畳数」をチェックする必要があります。

加湿能力の目安である適用畳数は、その加湿器が「室温20℃の部屋を湿度60度に維持する能力」がどれほどかをあらわしています。

木造と洋室のお部屋では気密性が違うため、実際の商品には「木造和室5畳・プレハブ洋室8畳」など、それぞれのお部屋のタイプ別に適用畳数が記載されています。

実際にはお部屋の日当たりや構造など、環境によって効果は上下するため、十分な加湿効果を期待する場合は、加湿能力に余裕を持った商品選びが重要です。

タンクの容量で選ぶ

タンク容量が大きくなるほど給水の手間が少なくなりますが、一方で本体が大きくなるため、設置場所の考慮が必要となってきます。

給水の手間と、大きさのバランスでタンク容量をよく検討するほか、給水のしやすさを事前に確認し、目的や用途に応じた商品選びをするのがおすすめです。

除菌機能つきのものを選ぶ

超音波加湿器は、衛生面に難があるため、除菌機能を搭載している商品がおすすめです。

除菌機能として、除菌用の抗菌カートリッジが付いている商品や、除菌用の照射ライトが搭載されている商品が販売されています。

除菌機能が付いている商品は値段が高くなりがちですが、特に抵抗力の弱い小さな子供や、お年寄りがいるご家庭での利用におすすめです。

超音波加湿器でおすすめのメーカー

ダイソンの加湿器は機能性だけでなくデザイン性も高い

ダイソンは、羽根の無い扇風機や特徴ある掃除機など、常に家電のトレンド上位に位置するイギリス本社の電気メーカーです。

機能性はもちろん、デザイン性の高さも評判で、インテリアとしても優秀な製品を多く販売しています。

超音波加湿器では、高性能な除菌機能を搭載した衛生面の優れた加湿器が人気です。

パナソニックの加湿器は省エネ且つハイパワーが特徴

パナソニックは、高い信頼と実績で、国内外に愛用者が多い大手国内家電メーカーです。

加湿器では、DCモーターを搭載した、省エネ且つハイパワーの気化式加湿器が人気となっています。

おすすめの超音波加湿器3選

ダイソン MF01WSは衛生的に使えるのが魅力

ダイソン MF01WSは、99.9%のバクテリアを除菌するUV-Cライトを搭載した、衛生的に使える超音波加湿器です。

超音波加湿器としてはお値段が張りますが、小さな子供やお年寄りがいるご家庭など、衛生面が特に気になるお部屋での使用におすすめです。

アイリスオーヤマ UHM-280C-Wはコスパの良い品

アイリスオーヤマのこの品は、お手頃価格で加湿能力が高く、コスパの良い超音波加湿器です。

チムニー型の個性的なデザインでインテリア性も高く、プレハブ洋室7.5畳対応と加湿能力も十分となっています。

また、タンクには抗菌ビーズが設置されているため衛生面も安心です。

アイリスオーヤマ 超音波式加湿器 チムニー型 ホワイト UHM-280C-W
created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥6,080(2019/09/16 22:50:33時点 Amazon調べ-詳細)

APIX AHD-015-WHはアロマディフューザーにもなる

APIX AHD-015-WHは、専用のアロマトレイが付いており、加湿しながらアロマディフューザーとしても楽しむことができます。

交換可能な抗菌カードリッジが付属しており、清潔さが保てるのも嬉しいポイントです。

アロマディフューザーとはなにか?効果と選び方 種類別のおすすめ品
虫除けアロマの効果やメリット 種類ごとの特徴 おすすめ商品を解説

超音波加湿器についてのまとめ

  • 超音波を利用して空気中に細かい水滴を散布する加湿器のことを、「超音波加湿器」といいます。
  • 超音波加湿器は、スチーム式加湿器や気化式加湿器などの他のタイプと比較すると、加湿能力が高い・静音性が高い・リーズナブル・不衛生になりがち、といった特徴があります。
  • 商品選びの際は、適用畳数やタンク容量などの性能面のチェックを始め、抗菌カードリッジや抗菌タンクの有無など、必要に応じて除菌機能が施された超音波加湿器の検討がおすすめです。
商品一覧