この記事では、流しそうめん機の特徴や、おすすめの商品を解説します。

流しそうめん機は、そうめんを美味しく楽しく食べることができる製品です。

この記事を読むことで、自分に合った流しそうめん機購入の検討が出来ます。

目次

流しそうめん機の種類

まず、ノウハウ・初心者向けの情報をご紹介いたします。商品の紹介を先に知りたい方はこちらをクリックしてください。

回転タイプの流しそうめん機おすすめ4選

回転タイプの流しそうめん機は円状に水が回転する

回転タイプは円状に水が回転するため、流れるプールのようなイメージの流しそうめん機です。

一度そうめんを入れれば、延々と回り続けるため、取り損ねる心配がありません。

機械のセッティングが簡単で、お値段も比較的にリーズナブルなものが多い事が特徴です。

スライダータイプの流しそうめん機は昔ならではの形

スライダータイプはウォータースライダーのような、上流から下流へと流れていくタイプの流しそうめん機です。

使うためには組み立てる必要がありますが、商品によって様々なギミックがついているものが多いため、見た目の楽しさを重視したい、昔ならではの食べ方がしたいという方におすすめです。

流しそうめん機の魅力

水を注ぎ足す必要がない

流しそうめん機は、回転式、スライダー式のどちらも水を注ぎ足す必要がありません。

一度入れるだけで水が循環してくれるため、手間がかかりません。

室内でも屋外でも使用することができる

流しそうめん機は、ほとんどの製品が乾電池を使って動くものであるため、室内でも屋外でも使用することができます。

室内で流しそうめんを楽しむのも良いですが、屋外でバーベキューなどをする際に流しそうめん機があれば、冷たいそうめん味わえるだけでなく、場の雰囲気も盛り上げてくれるでしょう。

バーベキューコンロの種類や選び方を解説 種類別のおすすめ商品も紹介!

そうめん以外も流して食べることができる

流しそうめん機はそうめん以外の麺類も流して楽しむことができます。

その他にも、そうめんと一緒にキュウリやトマトなどの野菜や、フルーツを流せば、彩りも良くヒンヤリとした状態のものを味わうことができるでしょう。

りんごにはどんな品種がある?国内りんごの種類や特徴 おすすめ品

多くのデザインがある

流しそうめん機は、メーカーによって様々なデザインが取り揃えてあります。

竹筒を模したデザイン性のものから、遊園地のウォータースライダーを模したものなどと種類は豊富です。

ご家族の好みに合ったデザインを選ぶと良いでしょう。

流しそうめん機の注意点

流れる水は自動で冷たくならない事に注意が必要

基本的には、流れる水は同じものが流れ続けているため、自動で水が冷たくなることはありません。

冷たいそうめんを味わいたい場合は氷を準備しておくとよいでしょう。

回転式の場合は流れる水の中に氷を入れておき、スライダー式は流れ終えた水を貯めるスペースに氷を入れておけば、再度冷たい水が循環されます。

スライダー型は組み立てに時間がかかる場合がある事に注意

スライダー型は、大人数向けのものや、凝ったギミックのものも多いので組み立てに時間がかかる場合があります。

組み立てが大変=片付けも大変ということにもなるため、注意が必要です。

サイズも比較的大きいものであれば、パーツの数も多くなるため、その点も考慮してから購入するのがおすすめします。

流しそうめん機の選び方

目的にあったタイプや大きさで流しそうめん機を選ぶ

流しそうめん機は、目的に合ったタイプや大きさを選ぶとよいでしょう。

回転式はセッティングに時間がかからず、手軽に流しそうめんを始めることができます。

スライダー式は組み立てが必要ですが、その分ギミックが豊富で見た目もよいため、子どもたちで楽しむにはうってつけです。

流しそうめん機には様々な大きさのものがあるため、各ご家庭の人数に合わせた大きさのものを買うとよいでしょう。

薬味置きのある流しそうめん機がおすすめ

流しそうめん機に薬味置きがあると、別途、小皿を用意する必要がないためおすすめです。

薬味を置くことで彩りが出るため、視覚的にも効果があります。

音が静かな流しそうめん機を選ぶ

水を循環させるために、本体にはモーターが組み込まれています。

音が気になる方は購入前に口コミを確認しておき、モーター音のことについて調べておくと良いでしょう。

あらかじめ電源方式を確認しておく

流しそうめん機は乾電池を使用するものばかりですが、電池が本体に付属していないことが多く、使用するサイズもそれぞれ違いがあるため注意が必要です。

単3電池は使用する機会が多いため、ご家庭で予備があるところも多いでしょう。

しかし、単1や単2電池を使用するものもあるため、本体を購入する際は電池も一緒に購入しておくと良いです。

回転タイプの流しそうめん機おすすめ4選

パール金属 D-1337はシンプルなデザインで値段も安い

パール金属 D-1337は、シンプルなデザインでお値段もリーズナブルな点が魅力の商品です。

サイズはSサイズからLLサイズまであり、おひとりから6人までの様々なご家庭の人数に合わせたものを選ぶことが可能です。

ブルーノ BHK165-IBLは可愛いデザインでお手入れもしやすい

ブルーノ BHK165-IBLは、薬味皿の可愛いデザインに加え、ラメが入ったガラス食器のような器が涼しさを演出してくれます。

見た目のオシャレさから、そうめんではなく、フルーツを入れて楽しむのも良いでしょう。

水を回転させるスピナーは取り外しが可能であるため、お手入れもしやすい設計です。

CBジャパン TOM-09WTはLED付きのデザインが特徴

CBジャパン TOM-09WTは、LED付きで器をキラキラ光らせることができます。

そうめんだけでなく、フルーツやグミを流してLEDをライトアップさせれば見栄えも良く、大人も子ども楽しめます。

LEDはオンとオフの切り替えができるため、ライトなしで通常の流しそうめん機として使うことも可能です。

ドウシシャ 光るひんやりそうめんはLED付きの品

ドウシシャのこの商品も、LED付きの流しそうめん機です。

その他の特徴として、薬味置きの容量が大きく、薬味だけでなくそうめんも入れることができます。

付属の製氷カップを用いて作った専用の氷を本体にセットすることで、冷水がキープできます。

スライダータイプの流しそうめん機おすすめ4選

ドウシシャ DWS-18は大人向けのデザインが特徴

ドウシシャ DWS-18は、黒を基調とした大人向けカラーの流しそうめん機です。

流しそうめん機は、てっぺんに少量のそうめんをストックすることができ、自動でそうめんを流してくれます。速度はダイヤルを回すことで調節可能です。

水の噴出口には氷を入れることができるため、冷たいそうめんを味わうことができます。

下部は回転式タイプになっている点も魅力です。

ピーナッツクラブ KK-00546は竹筒のような見た目が特徴

ピーナッツクラブのKK-00546は、竹筒を用いたような見た目の流しそうめん機であるため、清涼感があります。

スライダーはそれぞれ自由に配置できるため、スペースの広さに合わせた使い方が可能です。

桶とスライダー最上部とはチューブで繋がれており、流れ終えた水は再度利用され、継ぎ足す必要がありません。

タカラトミーアーツ そうめんスライダー エクストラ ネオ

タカラトミーアーツ そうめんスライダーは、東京サマーランドがデザイン監修していることもあり、本物のウォータースライダーをそのまま縮小したような見た目の流しそうめん機です。

ギミックも豊富でアトラクション感覚で楽しめるため、子ども受けも期待できます。

付属の製氷トレーを使って浮き輪や人型の氷を流せば、見た目も楽しく、水も冷たくなるため一石二鳥です。

ビッグストリーム そうめんスライダー エクストラ ネオ
created by Rinker
タカラトミーアーツ(TAKARATOMY A.R.T.S)
¥5,354(2019/12/08 06:45:53時点 Amazon調べ-詳細)

タカラトミーアーツ そうめんスライダーギャラクシー

スライダー式は基本的にそうめんを流し終えると、そうめんの動きは止まります。

しかし、タカラトミーアーツのこの製品は、スライダー上を滑り落ち、チューブを伝ってそうめんが上昇することで、延々とそうめんが流れ続けるのが特徴の製品です。

チューブの中を動くそうめんは無重力かのように動くため、見た目の楽しさもあります。

前述のビッグストリームそうめんスライダーエクストラネオとは、ドッキングすることも可能です。

ビッグストリーム そうめんスライダー ギャラクシー
created by Rinker
タカラトミーアーツ(TAKARATOMY A.R.T.S)
¥5,728(2019/12/08 06:45:54時点 Amazon調べ-詳細)

流しそうめん機についてのまとめ

  • 流しそうめん機は回転タイプと、スライダータイプの2種類があります。
  • 回転タイプはセッティングに時間がかからないため、手軽に楽しむことができます。
  • スライダータイプはセッティングする必要があるものの、見栄えが良く、ギミックが豊富なものが多いです。
  • 流しそうめん機は、使用人数に合わせてサイズを選ぶと良いです。
  • 電池式のものを使えば、アウトドアでも使用可能です。
  • そうめんだけでなく、他の麺類や野菜、フルーツなども流すことができます。

手持ち花火の魅力と選び方 注意点とおすすめの品10選を解説
家庭用も業務用も!かき氷機の選び方とおすすめ商品8選を解説

商品一覧
ご紹介している商品一覧
ビッグストリーム そうめんスライダー エクストラ ネオ
created by Rinker
タカラトミーアーツ(TAKARATOMY A.R.T.S)
¥5,354(2019/12/08 06:45:53時点 Amazon調べ-詳細)
ビッグストリーム そうめんスライダー ギャラクシー
created by Rinker
タカラトミーアーツ(TAKARATOMY A.R.T.S)
¥5,728(2019/12/08 06:45:54時点 Amazon調べ-詳細)