こちらの記事は2018年5月18日の記事を2020年7月15日に加筆修正いたしました。

加筆修正箇所
・下記の項目を2020年7月15日の情報に更新いたしました。
 ASUSとHuaweiのおすすめのSIMフリーAndroid
 国内メーカーのおすすめSIMフリーAndroid

すっかり定着してきたSIMフリースマホですが、種類も増え、何を購入するか迷うことも多いでしょう。キャリアのスマホとは違うメーカーのものが、SIMフリースマホで人気があるものもあります。

この記事では、SIMフリーAndroidスマホで、手ごろな価格なものからハイエンドなものまでおすすめをご紹介します。スマホを選ぶ参考にして下さい。

SIMフリーAndroidスマホがおすすめ

SIMフリースマホでAndroidがおすすめなのは、比較的低価格だからだけではありません。

Androidスマホは、ホーム画面を自由にデザインができるカスタマイズ性の高さから、海外では人気です。

ホームボタン・戻るボタン・マルチタスクボタンの3つをホーム画面に表示できるので、使い方がよくわからないスマホ初心者でも使いやすいでしょう。

また、AndroidのOSは、Googleが提供しているので、Google Playからアクセサリやアプリを選択できます。

それに加えて、Androidスマホを生産している各会社からもアクセサリなどがリリースされているので、アクセサリにしてもアプリにしても選択肢が多いこといなります。便利なウィジェットアプリをホーム画面に配置し、一目で好きな情報を見やすくすることもできます。

Androidスマホは、iPhoneと違いSDカードが使えるので、あとからスマホの容量を増やすことも簡単にできます。

防水スマホをsimフリー・おサイフケータイ・防塵機能別で紹介
格安SIMアダプターの注意点 正しい使用法や使い回す方法を解説
白ロムってなに?特徴と入手方法 黒ロム・赤ロムとの違いを解説
タブレットの人気モデルを値段・simモデル毎に紹介 選び方のコツ
格安SIMアダプターの注意点 正しい使用法や使い回す方法を解説
SIMフリー Androidスマホの魅力とは おすすめ機種を徹底解説
10インチのタブレットのおすすめはなにかメリットと抑えておくべき商品について

ASUSとHuaweiのおすすめのSIMフリーAndroid

SIMフリーAndroidの中でもコスパがいいとされるのが、「ASUS(エイスース)」と「Huawei(ファーウエイ)」です。

台湾のメーカーであるASUSは、日本での格安SIMフリースマホの人気をけん引してきたメーカーでもあります。そして、そのASUSのライバルが中国のメーカーHuaweiです。

ここからは、ASUSとHuaweiのおすすすめをご紹介します。

ASUS ZenFone 6

ASUS ZenFone 6は、映画の製作などにも使用されている広色域DCI-P3比100%と非常に優れた色再現性を実現しており、臨場感のある色味豊かな映像を映し出せます。

画面占有率が92%と高く、スマホでありながら大画面でコンテンツを楽しむことが可能です。

高強度ガラスのCorning Gorilla Glass 6をディスプレイに採用しているため、1mの高さから落としても破損しにくい耐久性を実現しています。

また、8GBの大容量メモリーを搭載しており、スマホに負荷がかかりやすい重いゲームやアプリもすばやく処理できるため、快適に操作できます。

5000mAhの大容量バッテリーを内蔵しているため、長時間外出をしても道中で充電切れを起こす心配もなく安心して過ごせるでしょう。

カメラ機能の面では、アウトカメラにもインカメラにもすることができるフリップカメラを搭載しており、0°~180°まで自由に角度を変えることが可能なフリーアングル撮影や、縦横どちらの方向にも対応したオートパノラマ撮影など様々な撮影方法を楽しめます。

通常のスマホでは体感できない高機能を実現しているため、高性能なスマホを購入したい方におすすめです。

HUAWEI P40 Pro

HUAWEI P40 Proは、約5000万画素のカメラをメインとした4種類のカメラを搭載しており、広角から望遠まで様々な種類の高度な撮影を行うことができます。

暗い場所でも光と色を上手く映すことができるHUAWEIウルトラビジョンセンサーが採用されているため、夜の美しい景色も綺麗に撮影可能です。

また、AIモーションアルゴリズムと呼ばれるAIを駆使した技術を取り入れており、体の体勢や表情を自動で認識し、写真や動画撮影の際にベストな写りを導き出してくれるでしょう。

ギャラリー編集にあるAI機能を使用すれば、映り込んだ通行人を加工技術で除去したり、光の反射を除去することも可能です。

カメラ機能以外では、顔認証機能にも優れており、場所の明暗に関係なく、顔の特徴を検出してスムーズにロック解除などを行えます。

IP規格のIP68の防塵・防水を持っているため、突然の雨で万が一端末に水滴などが付いてしまった場合でも、水による端末の故障を防ぐことができるでしょう。

カメラ機能が充実しているため、スマホで高画質な写真や動画を撮影したい方などにおすすめの商品です。

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥108,000 (2021/06/18 14:07:35時点 Amazon調べ-詳細)

ASUS ZenFone 4 Max

ASUS ZenFone 4 Maxは、5.2インチと比較的コンパクトなサイズで、女性が好みやすいカラーが揃っています。

ASUSのMaxがつくモデルは電池容量が大きいシリーズですが、こちらの商品も4,100mAhバッテリーと、一般的なスマホよりも約3倍の大容量バッテリーを搭載しています。

また、カメラも最新のデュアルレンズを搭載しているため、高画質な写真や動画を撮影可能です。

従来商品のZenPhone3と比較して、CPUもパワーアップしているため、SNSなどの処理も快適に行えるでしょう。

国内メーカーのおすすめSIMフリーAndroid

AQUOS sense lite SH-M05

AQUOS sense lite SH-M05は、必要最低限の機能が搭載された商品です。

約5.0インチの画面で、手のひらになじみやすいサイズ感を実現しており、約147gと軽量で持ちやすいでしょう。

おサイフケータイや防水機能など機能面も充実しているため、スマホに詳しくない方やSIMフリースマホ選びに迷っている方におすすめとなっています。

高齢者やスマホ初心者でも扱いやすくなっています。

シャープ SIMフリースマートフォン AQUOS sense lite SH-M05(ホワイト) SH-M05-W
シャープ(SHARP)

arrows M04

arrows M04は、衝撃性に強い点と、ハンドソープで丸洗いできる点が特徴の商品です。

5.0インチとコンパクトスマホでありながら、十分なスペックを実現しています。

格安SIMとセットで購入する場合、各会社限定のカラーを揃えているため、色にこだわりがある方にもおすすめです。

simフリー androidのまとめ

  • すっかり定着してきたSIMフリースマホですが、種類も増えてきて何を購入するか迷うことも多いでしょう。
  • SIMフリーAndroidスマホは、比較的低価格なだけでなく、ホーム画面を自由にデザインができる、画面カスタマイズのアクセサリやアプリなどの種類が多い、SDカードが使えるところなどがおすすめです。
  • SIMフリーAndroidの中でもコスパがいいとされるのが、「ASUS(エイスース)」と「Huawei(ファーウエイ)」です。
  • HUAWEI P10 liteは、一般的なスマホユーザーにおすすめのコスパのいいおすすめの一台で、スタイル重視な人に高評価です。
  • HUAWEI Mate 10 Proは、最新の機能すべてを搭載したSIMフリースマホといってもいい一台、特にゲーマー・カメラ重視の人におすすめです。
  • ASUS ZenFone 4 Max、とにかく大容量バッテリーの一台を探している人に人気の一台、特にガラケーからスマホへの乗り換えの人におすすめでしょう。
  • 上位機のASUS ZenFone Max Plus (M1)は、大容量バッテリーとデュアルカメラが魅力の一台です。
  • SIMフリーAndroidスマホ選びに迷ったら、国内メーカーがおすすめです。
  • 国産らしいきめ細やかな機能がおすすめ、特にスマホになれていない人、高齢車にもいいのがAQUOS sense lite SH-M05でしょう。
  • 富士通のarrows M04は、衝撃・防水性に優れた国産SIMフリーAndroidスマホで、子育てママさんにもおすすめです。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥108,000 (2021/06/18 14:07:35時点 Amazon調べ-詳細)
シャープ SIMフリースマートフォン AQUOS sense lite SH-M05(ホワイト) SH-M05-W
シャープ(SHARP)
ペットフード工房『ドッグフード工房』500円モニタ