HDMIケーブルとは、映像や音声の他に操作信号を伝送することができます。
よくDVDプレーヤーとテレビをつなぐなどに使われます。
10メートルのhdmlケーブルが人気なのですが、どのような特徴があるのでしょうか。
この記事では10メートルのhdmlケーブルのメリットとおすすめ商品をご紹介します。

hdmiケーブルの一般的な長さとは

10メートルのhdmiケーブルが人気なのですが、それでは一般的なhdmiケーブルはどれくらいの長さなのでしょうか。
hdmiケーブルは1メートル以下のタイプから100メートルまでありぴんきりです。
この長さはつなぐ機器の長さによって適正なものを選びます。
例えばパソコン本体とディスプレイをつなぐ場合は1メートルから長くて3メートルまででしょう。

またhdmiケーブルは長すぎるとデータ伝送が遅くなったり正常に遅れなくなります。
そのためただ遠いからといって長すぎるタイプを選ぶのはNGです。
長くて5メートルまでといわれています。
つまり10メートルのhdmiケーブルが人気の理由は他にあるということです。

hdmiケーブルの長さが10mが人気のワケ

なぜこれほどhdmiケーブルの長さが10mが人気なのでしょうか。
10メートルのhdmiを使うときは、プロジェクターやディスプレイに映像や音声を伝送するときに使います。
つまり10メートルのhdmiが人気の理由は、10メートルのhdmiが必要なケースが増えているということです。
10メートルのhdmiであっても、スタンダード、ハイスピード、プレミアムハイスピードといった3種類の通信速度の規格にわかれています。

hdmiを使う目的によって、この規格があったタイプを選ぶ必要があります。
また接続端子も「HDMI」「ミニHDMI」「マイクロHDMI」といった3種類があり、接続する機器のポートをよく確認するようにしてください。
hdmiは一般的にテレビやパソコン向けに使います。

またミニhdmiはビデオカメラやデジカメ向け、マイクロhdmiはスマートフォンもしくはタブレットに使います。
以上のように10メートルのhdmiが人気なのは、プロジェクターなど10メートルのhdmiが必要なケースが増えたのが理由です。
またhdmiにはさまざまな規格があるので、あうタイプを選ぶようにしてください。

スリムタイプのhdmiケーブルだと、どのようなメリットがあるのか?

hdmiケーブルはスリムタイプもあるのですが、スリムタイプのhdmlケーブルはどのようなメリットがあるのでしょうか。
ケーブルやコード類が多くなってしまうと、ごちゃごちゃになってしまいがちです。
特にパソコンなどに色々なケーブルをつなぐ場合は、こんがらがっていることもあるのではないでしょうか。

しかしスリムタイプであれば、場所をとらないのですっきりと収納することができます。
このようにスリムタイプのメリットは、パソコン回りやテレビ周りなどをすっきり配線できるということです
またケーブルを使わないときに収納する場合でも邪魔になることはありません。

おすすめのhdmiケーブルの10mスリムタイプ

ここまで10Mそしてスリムタイプのhdmiケーブルの特徴や人気の分けを説明してきました。
ここまでおすすめのhdmiケーブルの10mスリムタイプを2種類ご紹介します。

エレコム HDMI ケーブル 10m ブラック DH-HD13A100BK

まずおすすめしたいのが、パソコン周りのサプライ商品を多く扱っているエレコムのhdmiケーブルです。
1本のケーブルで映像と音声をデジタル信号で高速で伝えることができ、さらにスリムタイプであるためコードが邪魔になることがありません。

created by Rinker
エレコム
¥12,800 (2022/08/10 22:29:11時点 Amazon調べ-詳細)

ホーリック(HORIC) HDM100-886SV

次に紹介したいのがメタルヘッドが特徴的なほーリックのhdmiケーブルです。
4Kに対応しており、1本のケーブルで高品質な映像を伝送してくれます。
またシルバー、ゴールド、ブラック、ブルー、レッド、ホワイトの6色あり色でも楽しむことができます。
またスリムタイプのケーブルのため、すっきりした配線にすることができます。

created by Rinker
ホーリック(HORIC)
¥2,538 (2022/08/10 22:29:11時点 Amazon調べ-詳細)

あわせて読みたい

 

まとめ

いかがでしたでしょうかここまでhdmiケーブルの長さが10mが人気なわけ、そしてスリムタイプのhdmiケーブルのメリットをご紹介してきました。
またおすすめのhdmiケーブルの10mスリムタイプを2種類ご紹介したので、ぜひ参考にしてください。
hdmiケーブルは1メートルから長いものであれば100メートルまであります。

通常は音声の質などを考えても長くて3メートルまでのケーブルを使うことが多いです。
しかし10メートルのケーブルが人気なのは、プロジェクターなどを取付るケースが増えているからです。
在宅ワークや新型ウイルスコロナの影響もあり、今後も需要が高くなっていくことでしょう。
またスリムタイプのhdmiがおすすめです。
この理由はスリムタイプの方が配線をすっきりさせることができるためです。

 

 

 

 

商品一覧
ご紹介している商品一覧
created by Rinker
エレコム
¥12,800 (2022/08/10 22:29:11時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ホーリック(HORIC)
¥2,538 (2022/08/10 22:29:11時点 Amazon調べ-詳細)