くせ毛さんはドライヤーを使うと「髪が広がる」「ぱさつく」といった悩みがありませんか?
髪のスタイリングがうまくいかないと、その日の気分にまで影響してしまいますよね。
くせ毛さんが使いやすいドライヤーを選ぶことで、髪の悩みを解消できるかもしれません。
この記事では、くせ毛さんでも使いやすいヘアドライヤーの選び方とおすすめのヘアドライヤー2種をご紹介します。
くせ毛さんに合うドライヤーを選ぶための参考にしてください。

くせ毛さんに嬉しいドライヤー機能

くせ毛さんに嬉しい機能がついたドライヤーがあります。
ドライヤーを選ぶときは、次の機能がついているかチェックしてみましょう。

速乾性

くせ毛のねじれた部分はドライヤーの熱でダメージを受けやすいため、長時間のドライヤーは避けたいものです。
速乾性が高い大風量タイプを選べば、ドライヤーを使う時間をできるだけ短縮できます。
風量は1.5m³/分以上を目安にしておくとよいでしょう。

温度低め設定

ドライヤーで高温の温風をあてつづけると、髪や頭皮にダメージを与えやすいので注意しましょう。
とくにくせ毛はダメージを受けやすいため、温度を低めに設定できるタイプがおすすめです。
温風と冷風の2段階の切り替えでなく、低温の温風モードが選べるドライヤーもあります。
低めの温度に設定できる機能がついたドライヤーを選べば、髪や頭皮へのダメージを抑えながら髪を乾かせます。

スカルプケア

くせ毛さんは頭皮のケアも大切です。
頭皮環境を健康的に保つことがくせ毛改善にも役立つため、スカルプケア機能がついたドライヤーがおすすめです。
スカルプケアモードは60度の低温なので、髪や頭皮へのダメージを抑えながら乾かせます。
低温なので汗をかきにくく、頭皮のベタつきや生乾きによる雑菌の繁殖を防げるため、頭皮を健康的に保てます。

マイナスイオン機能

マイナスイオンが発生する機能が付いたドライヤーは、マイナスイオンが髪の表面をコーティングし、静電気を抑えてキューティクルを保護してくれます。
マイナスイオン機能についてはメーカーによって呼び方や機能が異なり、代表的なものにはパナソニックのナノイー、シャープのプラズマクラスターなどがあります。
マイナスイオンの効果については、潤いを維持するものや、サラサラにするものなどメーカーによってさまざまです。
自分が求める効果を得られるものを選びましょう。

頭皮や髪のダメージ軽減

高温の温風をあてすぎると頭皮や髪がダメージを受けてしまいます。
細かく温度調節できるドライヤーなら、低めの温風で乾かせるのでダメージを軽減できるでしょう。
また、温度を自動でコントロールしてくれるドライヤーもあります。
髪の表面の温度をセンサーが感知し、高温になりすぎないように調節してくれるので、安心してドライヤーを使えます。

冷風モード

温風でスタイリングした後に冷風をあてると、スタイリングが固定されるというメリットがあります。
また、冷風をあてるとキューティクルが閉じるため、髪はツヤツヤになります。
キューティクルがとじると髪内部の水分をとじこめるため、外からの湿気の影響を受けにくくなり、雨の日も広がりません。
くせ毛さんはドライヤーを選ぶときに冷風モードがついていることを確認しておきましょう。

くせ毛さんにおすすめヘアドライヤー2種

ここからは、くせ毛さんにおすすめのヘアドライヤーを2種ご紹介します。
ドライヤーでくせ毛を改善したい方は、ぜひ参考にしてください。

パナソニック 「イオニティEH-NE7G-PN」

最大2.0m³/分の大風量、かつ強弱のある風で毛束をほぐす速乾ノズルつきなので、髪をスピーディーに乾燥させられます。
Wミネラルマイナスイオンでキューティクルを密着させるため、紫外線やブラッシングの摩擦ダメージから髪を守り、さらさら感や指通り感をアップしてくれます。
また、中央から温風、外側から冷風が出る「温冷ツインフロー」を搭載。
髪に温風と冷風が交互にあたるため、ツヤのある髪に導いてくれます。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥14,500 (2024/04/13 11:27:41時点 Amazon調べ-詳細)

コイズミ「MONSTER(モンスター)デジタルファンドライヤーKHD-W740」

2つのファンにより2.0m³/分の大風量を実現。
風量は5段階に調節できるため、用途に合わせて最適な風量が選べます。
スカルプモードを搭載し、地肌に優しい60度の温風で乾かせるので、熱ダメージを減らしながら頭皮ケアができます。
また、3ヶ所からマイナスイオンが発生する機能も搭載されているため、髪を乾かしながら潤いもチャージ。
過乾燥を防いでくれるため、くせ毛さんにぴったりのドライヤーといえるでしょう。

あわせて読みたい

まとめ

くせ毛の悩みを改善するためには、ドライヤー選びが大切です。
髪や頭皮をいたわりながら、スピーディーに乾燥させられるドライヤーを選ぶことで、くせ毛の改善につながります。
くせ毛で悩んでいる方は、まずドライヤーを見直してみてはいかがでしょうか。
この記事でご紹介したくせ毛さん向けの機能や、おすすめのドライヤーを参考にして、くせ毛を改善できるドライヤーを見つけてください。

商品一覧
ご紹介している商品一覧
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥14,500 (2024/04/13 11:27:41時点 Amazon調べ-詳細)