こちらの記事は2018年5月16日の記事を2020年05月12日に加筆修正いたしました。

加筆修正箇所
・ポケモンGOのプレイにおすすめのスマホの項目を追記いたしました。
・おすすめのおすすめのモバイルバッテリーを2020年05月12日の情報に更新いたしました。

この記事では、iPhoneでのポケモンGOの対応条件、AndroidでのポケモンGOの対応条件、タブレットの対応条件と、おすすめのスマホなどを説明します。

拡張現実(AR)を使うことで爆発的にヒットしたスマホアプリ「ポケモンGO」を快適に遊びたくて、スマホを購入する人も少なくありません。

しかし、ポケモンGOに対応しているスマートフォンの条件は何なのか、購入したいiPhoneやAndroidでポケモンGOで遊べるのかということが疑問点としてあげられます。

この記事を読むことで、ポケモンGOを快適にプレイできるデバイス購入の検討ができます。

ポケモンGOに対応のスマホの条件

iPhoneはiOS9以上でiPhone 5以上が条件

ポケモンGOの公式サイトによると、iPhoneでポケモンGOを遊ぶには、iOS9以上の端末を選ぶ必要があります。

端末では、iPhone 5以上であれば対応しており、iPhone 4S以前の端末は対応していません。

しかし、ポケモンGO開発のナイアンティックより、2018年3月1日からiOS11に更新ができない古いiPhoneやiPadでは、ポケモンGOが利用できないと発表されました。

先ほど掲げた端末の中では、「iPhone 5」「iPhone 5c」が対象であるため注意が必要です。

AndroidはAndroid4.4以上でRAM2GB以上が条件

ポケモンGOに対応のAndroidの条件は、Android 4.4以上で、RAM2GB以上を搭載したAndroid端末です。

格安SIMのAndroid端末には、RAM2GB以上の条件を満たさないものがあるため、よく注意してから購入する必要があります。

しかし、上記の条件を満たしていても。Intel製のAtomプロセッサを搭載している端末は対応していない事に注意が必要です。

タブレットの対応OS・CPUも条件

タブレットの対応条件はスマホの場合と変わりません。

ipadは、公式サイトで正式な動作保証はされていませんが、iOS 9以上の機種を利用することが必要です。

Androidタブレットであれば、Android4.4以上の機種である必要があります。

また、インテル製Atomプロセッサには対応していませんので、そのような機種をさける必要があります。

ネットワーク接続が出来ることも条件

ポケモンGOを遊ぶには、ネットワーク接続も必要です。

3GまたはLTEなどの4G回線があれば、ポケモンGOを動かすことができます。

Wi-Fiのみの接続しかできないモデルでは、モバイルルーターなどが無いと、外で満足にポケモンGOを遊べないためおすすめできません。

GPS・位置情報サービスも遊ぶ条件

ポケモンGOで遊ぶには、端末にGPS機能が搭載されている必要もあります。

ポケモンGOで遊んでいると「GPSの信号をさがしています」などのメッセージが表示されることがあるでしょう。

これは、位置情報サービスで端末の位置を調べているためであるため、GPS機能が必須であることを示しています。

ポケモンGOで遊ぶには、必ずiPhoneなどの設定画面で表示される位置情報サービスの設定をオンにしておく必要があります。

メモリーの容量も条件

ポケモンGOで遊ぶには、ある程度のメモリーが搭載されている必要があります。少なくとも2GBのメモリーが必要です。

アプリが落ちずに安心してプレイするには、3GB以上のメモリーがおすすめです。

カメラ機能・ジャイロセンサー搭載も条件

ポケモンGOのプレイには、カメラ機能や、ARモードを使えることも条件です。

拡張現実(AR)の機能を利用可能にしているのがジャイロセンサーです。

ジャイロセンサーを搭載していない機種の場合、ポケモンGOのARモードが機能しません。

ポケモンGOのアプリ自体が動かなくなることはありませんが、街角にポケモン達がいるような感覚を味わえるARモードだけが機能しなくなってしまう事に注意が必要です。

関連記事
androidからiphoneへの移行ってどうやるの?やり方解説
iphoneとandroidの違い iPhoneの利点と欠点
スマホ アップル/iPhoneとは 歴史と特徴 価格帯の解説
スマホをwifiのみで使う場合の設定方法 注意点を解説
スマホのwifiが繋がらないときの原因と解決方法について解説
スマホをルーター代わりにする3つの方法とデメリットの解説
bluetoothってなに?Wi-Fiとの違い 接続方法の仕方とは
無線lanってなに?より快適に使う方法とおすすめの無線lan子機
無線ルーターってなに?おススメの選び方とおすすめの品を解説
iPhoneが落ちる原因と快適に動かすための対処方法を解説
androidが重いと思った場合の様々な対処方法を解説
スマホが重い原因とは スマホに与える影響と対処法を解説

ポケモンGOのプレイにおすすめのスマホ

HUAWEI P30 liteは高機能なカメラが魅力

HUAWEI P30 liteは、高機能なカメラが特徴で、画角120°の超広角レンズ搭載AIトリプルカメラにより、視界一杯の風景や集合写真も気軽に撮影することができます。

バッテリーにはパワフルな3340mAhの容量があるため、外出先でも動画やゲームを長時間楽しむことができます。

AQUOS sense3 SH-M12は連続使用時間が長い

AQUOS sense3 SH-M12は、4000mAhの大容量バッテリーと、独自の省エネ性能に優れたIGZOディスプレイにより、長時間の連続使用を可能にしたモデルです。

最長で1週間の使用にも耐える電池持ちを実現しているため、ゲームアプリを常に起動していたい方でも安心です。

CPUはQualcomm Snapdragon 630、メモリ4GB、ストレージ64GBを搭載しており、pokemonGOのプレイに問題ありません。

created by Rinker
¥32,800 (2020/08/14 18:02:58時点 楽天市場調べ-詳細)

OPPO Reno Aはゲームプレイをより快適に行える

OPPO Reno Aは、タッチ感度やカクつきを改善する「ゲームブースト」機能が特徴で、ゲームプレイをより快適に行うことができます。

IPX7/IP6Xの防水防塵性能を備えているため、アウトドアでの使用でも安心です。

ディスプレイは6.4インチの大型有機ELを採用しており、高精細かつ迫力ある映像や写真を楽しむことができます。

created by Rinker
OPPO Japan
¥29,800 (2020/08/14 02:08:57時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめのモバイルバッテリー

ポケモンGOを利用している時のバッテリーの減りは少なくありません。

特にポケモンGOは、野外で長時間プレイすることが多くなるため、モバイルバッテリーなどを持っていくことをおすすめします。



関連記事
スマホのモバイルバッテリー充電器の選び方 種類と特徴を解説
スマホの充電器で便利なソーラーチャージタイプの魅力とおすすめ品
スマホ充電用の手回し発電機って?お勧めの品と単体では不十分な理由
スマホのバッテリーが長持ちな機種の選び方とおすすめのスマホを解説

ポケモンGOについてのまとめ

  • ポケモンGOは、iPhone、Androidに対応しており、タブレットでも条件が揃えば利用可能です。
  • ポケモンGOに対応しているiPhone端末の条件は、iOS 9以上、3Gや4Gなどのネットワーク、GPS機能などです。
  • ポケモンGOに対応しているAndroid端末の条件は、Android4.4以上、2GB以上のRAM、3Gや4Gなどのネットワーク、GPSなどです。
  • 公式サイトでは動作保証されていないが、ポケモンGOに対応しているタブレット端末の条件は、メモリが2GB以上、カメラ機能搭載、ジャイロセンサー搭載、GPS搭載などです。
商品一覧
ご紹介している商品一覧
created by Rinker
¥32,800 (2020/08/14 18:02:58時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
OPPO Japan
¥29,800 (2020/08/14 02:08:57時点 Amazon調べ-詳細)